名古屋の英会話・英語教室「リアル凸撃体験レポート」

名古屋の英会話スクールや英語の学習法を学びます「飛び込み体験レッスン」の記事は実体験レポートになっています。

MENU

名古屋英会話スクール・教室 目的別(サークル、カフェ、マンツーマンなど)おすすめ10選

 英会話スクール(あるいは英会話カフェ)は実に様々な種類があるのは、このブログでも繰り返しお伝えしてきました。

 

どのスクールを選択するかは、まずは自分の目的をっきりとさせて、その目的にあったスクールを見つけることが非常に大事なことと言えます。

 

例えば仕事で明確な期限があって、その中で一定のレベルまで英会話スキルを上げなければならないのであれば、短期集中型でみっちりと学ばなければなりません。

そのケースであれば、フレンドリーで雰囲気を楽しむようなムードのスクールでは、目的を達成できないことは明らかですよね。

逆に特にゴールもなく、英語をしゃべる人たちと楽しい時間を過ごすことが目的であるなら、スパルタ式でバシバシ教えるスクールではなく、

例えばカフェで学んだり、フレンドリーな外国人講師に教えてもらったほうが、長続きしますし何より楽しく英語が学べるはずです。

 

つまり

 

「さあ、いまから英語を勉強するぞ!」

 

と心を決めて、スクールを選ぼうとするのであれば、まずは自分がどのような目的で英会話を学びたいのかを、自分自身ではっきりさせなければならないわけです。

 

といっても、その目的が自分だけではわからないことがあるかもしれません。

 

まずは自分自身が何のために英語を学びたいかを明確にできるよう、どんな目的があるかを一つずつここで説明していきましょう。

英会話スクールの口コミも、このブログ内で紹介していますので、そちらもごらんください。

(もちろんそのあとにそれぞれに目的にあったタイプ別のスクールのタイプと、記事の最後でおすすめスクールもご紹介ていきます)

 

スクールは大別して「集団型」と「マンツーマン型」に分かれます。これもまた、目的によって使い分けると良いでしょう。

 

f:id:nagoyaenglish:20170122231052j:plain

●どんな目的で英会話を学びたいのか

●英語のスピーカー、外国人と楽しく会話したい

「はっきりとしたゴールは特にないけれど、英語をしゃべる人と友達になりたい」

 

という目的を持つ人は、案外多いものです。

 

このような目的で英語を学ぶのであれば、講師は外国人を選択できたほうが良いでしょう。

それも、あまりハードにプッシュするタイプでなく、会話自体が楽しめるようなムードが大切です。

 

正しく英語を学ぼうとすると文法や発音が重要になりますが、実際に外国人とコミュニケートすることが目的であれば、実は文法や発音はそれほど重要な要素ではありません。

 

頭で英語を理解するというよりも、感覚的、流れ的に英語に「慣れる」ことが何より大切になるのです。

 

ですからこのタイプの方は、かっちりとした形式として英語を教えるスクールではなく、英語を楽しめるような雰囲気を持った場所で学ぶほうがストレスなく、また、長続きするでしょう。

 

 

●海外旅行をよりエンジョイしたい

 

旅行が好きで、国内だけではなく、海外旅行をより一層英語をしゃべれるようになりたい

という方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん海外は全て英語圏というわけではなく、例えば街中の一般の人やレストランのウェイター、タクシーの運転手などには、英語が通じない国も少なくはありません。

 

それでもホテルや空港などで必要な手続きをするためには、ある程度の英語力があったほうが安心です。

 

そのように、ある程度旅行中のシーンを限定して、業務的な英語スキルを上げることが海外旅行での英語力に必要なエッセンスとなるわけです。

 

●自己アピールのための英語力をアップしたい

 

英語の能力は、新卒の就活や転職時のアピールポイントとしても有効に活用できます。

 

ビジネスのグローバル化が進んでいる現在、ある程度大きな企業であればビジネスフィールドは日本国内だけにとどまらず、全世界に広がっています。

 

もちろんその場合、ビジネスのグローバルな公用語として使われるのが英語となります。

 

ですから就活や転職でのアピール力をアップしたいのであれば、自分の英語スキルを面接する相手にわかりやすく伝えられる必要があります。

 

そして最もわかりやすくアピールできる方法は、TOEICなどの数値化できるスキルと言えるでしょう。

 

ですからこのような目的で英語を学びたいのであれば、TOEICなどの試験対策をバッチリ教えてくれるスクールに通うのがベストと言えます。

 

自己実現のための英会話スキルアップ

特に期限やレベルアップ、あるいは旅行日程といった具体的な目的がなくても、英語の能力を向上したいという方もいらっしゃるでしょう。

 

こういったタイプの方は「自己実現型」とジャンルわけすることができます。

 

実際に日常的に英語に触れたり、ビジネスで利用したいというわけではないけれど、自分自身のスキルの一環として一定レベルの英語力を持っていたいという方もいらっしゃいます。

 

このような目的で英会話を学ぶのであれば、ある程度「きっちりした」形で学べ、なおかつあまり負担やストレスにならない程度のスクールをチョイスすると良いでしょう。

 

●英語力をキープできる環境に身を置きたい

海外留学や海外生活を経験して、一定レベルの英語、英会話能力を身につけたけれど、その後英語に触れる機会が減ってしまうと、英語スキルは徐々に落ちてしまいます。

 

せっかく一度身につけた英語スキルですから、何もしないでスキルを手放してしまうのももったいないですよね。

 

そんな方が英語の能力をキープするためには、英語に触れる環境に定期的に身を置くのが正解です。

 

その方法として英会話スクールに通う必要はないかもしれませんが、例えば英語カフェや、英会話コミュニティーなど、学ぶことが目的ではなく英語の中に身を浸すことができる場所もいくつかありますので、活用してみても良いでしょう。

 

f:id:nagoyaenglish:20170122231210j:plain

●ビジネスや出張で英語がどうしても必要

英語能力を身につけたいという目的の中で、最も切実なのがこのケースです。

 

一年や半年、場合によっては3ヶ月後に、ビジネスの現場や目的に合わせて一定レベルの英語力をクリアしなければなりません。

 

そうなると、悠長に英語の雰囲気に身を置いたり楽しく会話をすることが目的ではなく、非常に具体的に英語を学ぶステップを踏む必要があります。

 

また、このようなケースの場合は一般的なカリキュラム通りに進行するスクールよりも、自分のリクエストを受け入れてもらえるスクールに通うことが必須条件とも言えましょう。

当然ですが短期集中で一定スキルが必要な場合は、多人数のクラスで受けるよりもマンツーマンタイプの教室の方が自分の目的に合わせたカリキュラムで受講できますので、教室がマンツーマンタイプかを事前に確認しておくと良いでしょう。

 

●初めて英会話に触れる際にスクールの種類が分からない

 

しかしそうはいっても、数ある英会話スクールの中から自分の目的にあったスクールがどれなのかは、すぐにはわからないはずです。

 

英会話スクールのはずは都市部であれば数え切れないほどあり、たとえウェブで検索してもすぐにはそれぞれのスクールの特徴をつかむことは困難です。

 

そこで、ここから英会話スクールの種類を大別し、それぞれの特徴、そしてこの名古屋地方でどんなスクールがあるのかを具体的に紹介していきましょう。

 

 

●フレンドリーな英会話スクールなら大手がおすすめ

 

英会話スクールと聞いてみなさんがはじめに頭に浮かぶのが、ECCやイーオンなどといった全国展開の大手英会話スクールではないでしょうか。

 

なぜならこの手の大手スクールはテレビや新聞雑誌などのマスメディアを使って、大々的に宣伝しているため、私たちの目や耳に届きやすいからです。

 

しかし、いくら知名度が高いからといって、全ての人の目的に合ったクラスが用意されているかといえばそうでもありません。

 

例えばビジネスで期限を区切って一定レベルに達することが目的であれば、このような大手のスクールはやや向いていないといえます。

 

なぜなら大手スクールでは一定のカリキュラムが用意されていて、基本的にはそれに沿ってクラスを進めていくというのが一般的だからです。

 

そうなると、自分のビジネスの業種によって内容を変更してもらったり、集中的に一気に英語レベルを上げるようなリクエストは、受けつけてもらえないと考えたほうが正解です。

 

もちろん、標準的なクラスを一定のクオリティー、講師レベルで提供できるというのが、こういった大手スクールのメリットになりますから、それにあった目的で選択すれば効果的に活用できます。

 

例えば、タイプ別の「自己実現のための英語スキルアップ」であれば、大手スクールで学ぶのが最もマッチするはずです。とくに目的や使い道が限定されていないのであれば、標準的なスタイルで学べるのが、スタイルにあった学習法と言えるからです。

 

あるいは外国人とのコミュニケーションをとりたいという目的で大手のスクールに通うというのもありです。

なぜならこの手のスクールは、コマーシャルで使われているキャッチフレーズにもあるように

駅前留学

というたわれているとおり、都市部であれば主要な駅周辺に教室があるため、比較的通いやすいというメリットがあるからです。

 

地域を名古屋に限定すれば、名古屋駅や栄はもちろん、金山、千種、大曽根といったターミナル駅や、名古屋市外の主要駅にも大手スクールの教室があります。

 

ですから、わざわざ電車を乗り換えて英語を学びに行くといった面倒さも少なくなります。

 

必要に迫られて英語を学ぶというわけでないのであれば、この「通いやすさ」も、スクール選びの重要な選択基準になります。

 

スクール選びの最大のポイントである「無料体験」も、ほとんどの大手スクールで用意されていますから、訪問しやすさと合わせて気軽に無料体験ができるのもこのタイプのメリットです。

 

ただし、無料体験は生徒募集のためのプロモーションですから、多くの場合その後スクールの申し込みを勧誘されます。教室によっては強引とも思われる勧誘がなされる場合もあります。

 

その場所その場所によって(あるいはスタッフによって)勧誘のされ方は異なりますが、このブログでは、実際に名古屋で無料体験レポートをしていますからそちらの記事も参考にしてみてください。

 

大手スクール無料体験レポート

 

※このタイプに会うスクールをセレクトしてみました。記事の最後をご覧ください。

 

 

●英語の雰囲気を楽しみたいならカフェ形式のレッスンも

 

文法や発音をきっちり学ぶよりは、英語自体を楽しんで、学ぶことだけでなく英語自体を楽しみたい。そんな目的に合うのがこの英会話カフェスタイルのスクールです。

 

英会話カフェという名称から、カフェで雑談するイメージに捉えられがちですが、実は英会話カフェは一般的な英会話スクールの場所が「カフェっぽい」という意味合いが強く、実際にカフェで雑談するというよりも、カフェという場所で英会話を学ぶところと考えたほうがイメージに近いかもしれません。

 

とはいっても、実際には英語カフェには様々な形態がありますから、実際にスクールを選ぶ際には、それぞれの英語カフェに無料体験で訪問してみると良いでしょう。

 

また、このタイプのスクールにはカフェにとどまらず新しい形態で英語を学べるスクールもあります。

 

このブログの中では「グルメ・キッチン」スタイルで英語が学べる面白いスクールの紹介もしているのでご覧ください。

 

その他一般的な英語カフェの体験レポートもこのブログの中で記事にしてありますから、興味のある方はそちらの記事もご覧ください。

 

※このタイプに会うスクールをセレクトしてみました。記事の最後をご覧ください。

 

●英会話サークルやコミュニティーで会話を楽しむ

 

スクール形式でなく、どちらかというとサークルやコミュニティー形式で「英語に触れる」ことができるのがこのタイプです。

 

学ぶためのカリキュラムをしっかり固定するのではなく、英語のスピーカーと日常的なコミュニケーションをとることができるのが、この形式の特徴であり、メリットです。

 

ですからこの形式では一定のレベルアップを目指す英語の学び方ではなく、コミュニケーションの中から自然に英語を身につける、あるいは英語が飛び交う環境に定期的に身を置くことで、知識的というよりは感覚的に英語に慣れていくことが目的となります。

 

例えば、数年前に海外留学で身につけた英語力が錆つかないようにキープしたい、あるいはハードにプッシュされるのではなく自分のペースで英語に慣れていきたい、そんな目的で英語を学びたいのであれば、こういったサークル、コミュニティースタイルで英会話に触れていくのがオススメです。

 

※このタイプに会うスクールをセレクトしてみました。記事の最後をご覧ください。

 

 

f:id:nagoyaenglish:20170122231335j:plain

●明確な期限とレベルアップが必要なら「短期集中スパルタ」式

最後にご紹介するパターンが、短期集中型でゴールを明確にして学んでいくタイプの英語スクールです。

 

このタイプが必要となるのは、主に海外出張や海外赴任が決まったビジネスマンが中心となります。もちろんビジネスだけでなくプライベートでも、短期間で集中して英語を身につけなければならないシーンであれば、スパルタ式の教室がオススメです。

 

短期集中型のスクールを選択する際に注意しなければならないのが、ゴール設定です。

 

さらに付け加えるなら、ゴールを設定するために、現状の自分の英語レベルを把握することも必要です。A地点からB地点に向かう際に、A地点を誤認してしまっては、目的地であるB地点にはたどり着けません。

 

現在地を把握する方法は、もちろん自分自身で英語のレベルを判断することも重要ですが、第三者視点で客観的にプロの目で判断してもらう方が確実です。

 

そのため、短期集中型のスクールのチェックポイントとして、ただスパルタ的に厳しく英語を教えてくれるというだけでなく、いわば「英語のコンサルタント」あるいは「英語コンシェルジュ」的に、あなたの英語レベルを把握してくれて、さらにどのレベルまで到達できるかを可視化できる、レベルチェックをしてくれるかどうかもを見極めてみてください。

 

そのようにコンサルを受け、自分の現状と実際に到達しなければいけないレベルを明確にできれば、あとはひたすら学ぶのみ。

 

とはいえ、短期集中スパルタ型のもう一つの注意点が、生徒の「モチベーション」を維持するサポートをしてくれるかどうかにあります。

 

短期手中型の学習法は、スクールにいる時間にだけ勉強するだけでなく、多くの宿題(ホームワーク)を継続的にこなすというスタイルがほとんどです。そのため、その宿題をコンスタントにこなしていくだけのモチベーションがキープできるかどうかが、成功の鍵となるわけです。

 

このモチベーションをキープさせるための講師からのサポートこそ、このスタイルのスクールに求められる要素でもあるのです。

 

 

ということで、スタイル別の英語スクールの特徴を紹介してきました。

では最後に、名古屋でそれぞれのスタイルでどのような教室があるのかを簡単にまとめておきましょう。

 

タイプ別名古屋の英会話スクールおすすめリンク

 

●大手英会話スクール

ECC外語学院(ミッドランドスクエア名駅校)

〒450-6210愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア オフィスタワー10F 

TEL:052-561-0144

 

英会話教室・英会話スクール【ECC外語学院】

 

英会話イーオン(名駅校)

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区 名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル 3F

052-562-0580

www.aeonet.co.jp

 

駅前留学NOVA(名駅二丁目校)

愛知県名古屋市中村区 名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル2F

052-562-0720

www.nova.co.jp

 

●短期集中スパルタ式英会話教室

 

mmm式スパルタ英会話

名古屋駅徒歩2分

sparta-english.net

>>↓↓↓体験レポートの記事もあります↓↓↓

nagoyaenglish.hatenablog.com

 

●英会話カフェ

My English Room

〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目6番1号 RT白川ビル 2F 【地図】

TEL: 052-253-7863

英会話を楽しみながら学ぶ名古屋栄の英会話喫茶(英会話カフェ)

ABCから.com 

名古屋、栄、伏見、千種、金山、大曽根久屋大通

www.abckara.com

●英語・英会話コミュニティー

 

名古屋英会話クラブ(東区エリア)

名古屋英会話クラブ|名古屋英会話サークルは中部の愛知県で開催の格安英会話勉強会です

NIFS(Nagoya International Friendship Society)名古屋国際友好協会)(伏見エリア)

nifs.main.jp

名古屋英会話サークル ICA(栄エリア)

ica-e.info

名古屋英語道場

名古屋英語道場

グローバルボイス英会話

名古屋英会話グローバルボイス980円誰でも受けられます

 

当ブログの名古屋英会話スクール口コミまとめはこちらから

 

名古屋の英会話スクールのコスト(月謝)に関して