名古屋の英会話・英語教室「リアル凸撃体験レポート」

名古屋の英会話スクールや英語の学習法を学びます「飛び込み体験レッスン」の記事は実体験レポートになっています。

MENU

英会話カフェは上達するかどうか?!「名古屋英会話カフェ(My English Room)体験」

英会話を習得するのには、スクールへ通う、ネットを活用してオンライン英会話、朝活などでサークル感覚の集まりなどで英語を話すなどいろんな方法がありますよね。

 

今回は、カフェやバーなどで英語が楽しめるところを探して行ってみようと思いました。

 

早速ネットで「名古屋 英語カフェ」と検索してみると!

「My English Room」

www.myenglishroom.jp

がでてきました。

Googleで「名古屋 英語カフェ」を数ページか見ましたが他に、名古屋には英語カフェはないようです。

 

ちなみに東京都内には、10店舗ほどあるようです。これから名古屋にも増えるのか、名古屋の土地には合わないたのかわかりませんが、今現在は、「My English Room」しか名古屋にはありません。

 

「My English Room」さんの公式サイトの情報を見てみると、店内では英語オンリーで会話するという英会話カフェのようです。

 

カフェの母体は、英会話スクールが運営しているようです。(http://www.myenglishroom.jp)カフェには、外国人スタッフさんが随時1〜2人がいらっしゃるようです。

 

 

カフェなので気軽に英会話を楽しめそうだなと思っていましたが、英語オンリーとなると少し不安だなと思いましたが、英語オンリーだからこそ、海外の飲食店に来たような体験できるかもと思いプラスに考えて行くことにしました。

 

 

 

【場所】

ナディアパークから東の方にあるWV SAKAEビル5Fにあります。

(WV SAKAEビルは2016年8月までユニクロが入っていたビルです。)

 

【利用料金】

ビジターは1600円/1時間※1ドリンク付き(延長400円/毎15分)

 

 

カフェ利用は、営業時間内であれば予約なしで行けるようですので気軽に行くことができます。

場所は、名古屋の繁華街栄にありますので、お買い物の合間や待ち合わせ前などに少し時間があるなという時に、英語の勉強兼ねて立ち寄るという感覚でも利用できそうですね。

 

 英会話カフェ凸撃レポート!

では、私の英会話カフェの体験の様子をご紹介いたします。

私が「My English Room」へ行ったのは平日水曜日の夕方5時くらいにカフェに到着しました。

 

 

カフェのある5Fまでエスカレーターで上がり、カフェの入り口すぐに受付スペースがあります。受付の左側がカフェスペース、右側がスクールスペースとなっていました。

受付の場所からも、英語での会話の声が聞こえてきました。外国人の先生らしき方が積極的にお客様にお話をされている様でした。

 

 

その後、私は、受付でビジター料金1600円の支払いを済ませ、カフェペースへ行きました。

 

カフェスペースには、英語の本や雑誌が置いてあり、テーブル席とカウンター席がありました。1600円払って、英語を話さず、英語の本や雑誌を読んで帰るのは個人的には勿体無いと思いますが、お話よりも読書を選び英語の勉強をされる方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

私が行った時には、カウンターに外国人のスタッフさんお一人とお客さんが常に入れ替わり立ち替りして常時お客様は4〜5名いました。

 

1時間超えるともう一杯ドリンクを注文するというスタイルだからでしょうか。だいたい1時間でお帰りになる方ばかりでした。しかし、タイミングよく一人の方が帰る頃に次に新しいお客さんが来るという感じでした。

 

 

 

カウンターで、英語で話すのも良し、テーブル席で、雑誌や本を楽しむのも良し、使い方はお客様それぞれ自由に使っていいようです。ただし、ドリンク注文は、外国人のスタッフさんにお願いしないといけないので、注文は英語です。

 

 

英会話初心者の方は、旅行の前に立ち寄って練習にも良いかもしれません。

 

 

この日の外国人スタッフの方はStaidさん24歳で名古屋大学の留学生でした。

 

私とご一緒させていただいたお客様は、インテリ風の素敵なおじいさま(定年退職されているそうです)、車メーカーの営業マンや、ビジネスマン風の中年の方々、エンジニアさんと私以外たまたま男性ばかりでした。

 

たまたま男性ばかりが集まった日なのか、平日の夕方だからかはわかりませんが、女性がいなくて驚きました。女性の方がこういうスタイルの気軽に英語を使える英会話カフェを選ぶのではと私は思っていたので、女性のお客様がいないことは驚きでした。

 

もしかすると、お昼間や週末などで参加される客層は違うと思います。

 

お客様が立ち替り変わるため、新しいお客様が一人増えるごとにそれぞれ再度自己紹介をしますので、自己紹介の練習にはかなりなります。

 

 

この日参加されていたお客様は、お仕事で英会話を使うから練習のためにカフェに通っている方、趣味で英会話学んでいる方、バックパッカーで世界中を休みがあると回っている方、初めて英会話を触れてみようと思った方など、英語のレベルも英語を使う目的もバラバラです。

 

英会話教室のグループレッスンでは、顔見知りの方との練習になる可能性がありますが、こういうカフェスタイルでしたら、一期一会の出会いの中での会話になるので、より生の英語を使えるのではないかなと思いました。

 

私がすごいなと思ったのは、外国人スタッフのStaidさんは、4〜5名のお客様がまんべんなく会話ができるように一人ひとりに気をくばりながら会話を盛り上げてくださいました。

 

英語のレベルは全員バラバラですので、それぞれが理解しようとしますので、英語のレッスンとは全然違うので、面白い時間が過ごせました。

 

 

私がカフェにいる間に上がった話題は、好きな映画や音楽、今まで訪れて印象的な旅行先、自分の趣味についてでした。

 

 

映画の話では、クラシック映画について、音楽ではロックの話で盛り上がり

今まで訪れて印象的な旅行先では、、ニューヨーク、ペンシルベニア、幼少の行った上高地などが上がり、それぞれの場所にまつわる話などを思い思いに話たりと話題は自然と広がっていました。

 

ただし、英会話スクールとは違い、カフェスタッフのStaidさんは、正しい英語の言い回しを直したりするなどのことは一切ありませんでした。

 

言いたいことがあって英語がわからなくても先生のサポートはありませんので、英語でなんとか伝えようと必死になって頭をぐるぐるめぐらせながら会話をしていました。

 

 

あくまで英会話を楽しむ場となりますので、もし上達したいと考えている方は、カフェスタイルのところよりも、レッスンを受けた方が、上達は早いと思いました。

 

 

ちなみに、名古屋英会話カフェさんもプリベートレッスン、グループレッスン、お子様向けのレッスンが用意されています。

 

きっと英会話カフェで、思う様に英語を話せない方は、自然とレッスンしたい!!と思う方も多いと思います。

 

「My English Room」さんのレッスン料金一例をご紹介

 

プライベートレッスン料金表

(ネイティブ講師のマンツーマンレッスン)

60分        1回          ビジター6,000円 (会員4,800円)         

月4回(前納)           ビジター24,000円 (会員18,000円)      発音矯正、英文添削、スピーチ指導もOK

※テキスト代は別途

 

グループプライベートレッスン料金表(税抜)             

60        2名 ご利用の場合                ビジター4,000 (会員3,000円)

3名でご利用の場合                ビジター3,000円 (会員2,000円)

4名以上でご利用の場合         ビジター2,500円 (会員1,500円)

 

 

入会金について

MER Club入会 会費(税抜)

MER Club 初期登録料21,000円(月会費525円)

 

 

最後に、英会話カフェでは、自分の英会話が伝わるかどうかの上達のチェックをしたり、英会話に慣れるための場所として利用するのに向いているのではないのでしょうか。

 

正しい英語を学びたいという方は、しっかりと英会話を教えてくれるスクールへ通った方が上達は早いと思います。