名古屋の英会話・英語教室「リアル凸撃体験レポート」

名古屋の英会話スクールや英語の学習法を学びます「飛び込み体験レッスン」の記事は実体験レポートになっています。

MENU

ビジネス目的で短期間に目標を達成する名古屋の英会話スクールは

突然の出張や海外への赴任などの理由でビジネス目的で英会話を学びたいという場合、悠長に構えていると、出張や赴任の期限に間に合わなくなってしまいます。

そんな場合、英会話スクールで英語を学ぶというのならば、ジムで言えば「ライザップ」のように、「結果にコミット」してくれるスクールを選択するのが基本です。

期限内に目標値を設定する

この場合、ポイントとしてはまず目標値をビジネスの目的に合わせて明確に設定できるスクールがオススメです。

英会話スクールでは、ほとんどが目標レベルなどを設定しますが、通常のスクールではその基準があやふやだったり、あるいはあまり重視されないという場合もあるようです。

ビジネス目的であれば、目標を曖昧にするわけには行かず、明確な目標を設定できるかどうかがか鍵になります。

さらに、目標自体もビジネスに合わせた「カスタマイズ」ができる、つまり、自分から積極的に目標の設定内容を決めることができるようなスクールが適しています。

クラス内容はハードにシビアに

また、目標を設定するだけでは意味がありません。確実に短期間でその目標を達成できるクラス内容を提供できるスクール選びも大切です。

前述の「ライザップ」では、市民スポーツセンターのジムの和やかな雰囲気とは異なり、パーソナルトレーナー的にハードなエクササイズを実施することで、短期間での結果を作り出します。

英会話でもこの理屈は同じです。

悠長にクラスを楽しむというよりは、クラスの時間中は極めてスパルタ的に、さらにその前後の予習復習にも充分時間をかけて、英語に取り組む姿勢が必要となります。もちろん受講生自体がそれを行うわけですが、モチベーションや学習法を含め、スクールの講師ががっちりとハードな「トレーニング」を生徒にかせるかどうかもポイントとなってきます。

講師との相性も重視

つまり、短期間で成果を出したい場合は、ハードなトレーニングを継続的にキープできる環境をスクールとして提供できるかどうかが重要なのです。

そのためにはたとえフレンドリーで優しくなくても、しっかりとあなたの学習をサポートしてくれる、どちらかといえばスパルタ教師的な講師が必要となってきます。

しかしある意味それも相性ということができるでしょう。

生徒のモチベーションをキープしつつ、しっかりとやるべきことをサポートできる講師の教育スキルが、このタイプの方にはマッチします。

もちろん相性というのは、好き嫌いのレベルではありません。

その講師がどのくらい自分の英会話力を向上させてくれるかの見極めをすることも、生徒として必要になってきます。

だからこそ体験レッスンが重要

講師の見極めには、体験レッスンが一番効果的です。

また、このタイプのスクールはどちらかというと全国展開するスクールよりは、中小規模のスクールの方が多いものです。

しかし最近では中小規模の英会話スクールでも、無料体験レッスンやお試し価格での体験が可能となっています。スクール選びにこれらの利用は今やマストということができるでしょう。

ただし無料レッスンを受け、クラスの様子がなんとなくつかめたからといって、安易に選択することはオススメしません。

幾つか複数のスクールをチェックして、その中からベストの選択ができるよう注意しましょう。

とはいえ、期限が決まっている場合はあまり多くの体験に回ってしまうと時間がどんどん過ぎてしまいますから、どこかで決断しなければなりません。また、知人や友人の紹介でクラスの雰囲気をつかむという方法もあります。

名古屋地区の英会話スクールで短期間でビジネス英語の目標を達成できるスクールは

では、この名古屋地域でライザップ式、スパルタ式の英会話スクールはどのくらいあるでしょうか?

(スクールの紹介は都度追加いたします)