読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋(名駅・名古屋駅・栄)の英会話・英語スクール「凸撃体験レポート」

名古屋の英会話スクールや英語の学習法を学びます「飛び込み体験レッスン」の記事は実体験レポートになっています。

MENU

英会話を習う上で日本人講師の良い点は実際の体験レッスンでのまとめ

英語を学ぶ方法

英会話を習う時に、外国人講師と日本人講師どちらが良い?ということを迷ったことがある方は多いのではないでしょうか?

各英会話スクールでは、外国人講師、日本人講師の良さを活かしたレッスンをされています。

 

前回は、外国人講師の良い点をまとめましたので、次は日本人講師の良い点などを体験レッスンを通してわかったことをまとめていきます。

 

一般的に日本人講師が良いとされていること
  • 日本語がわかるので意思の疎通ができるため、レッスン最中が英語のみだったとしても終わってからなどに質問を日本語でできる
  • 文法などをより正確に教わることができる。日本人講師は自分で勉強したことがあるだけに、文法の知識が豊富な人が多い。また、日本語と英語を比較することができる。日本語に存在しないもの、例えば、可算名詞と不可算名詞、時制(特に完了形)、冠詞など、日本語との違いも含めながら指導できる人が多い。
  • 学習者の状況、感情が理解でき、共感を持てる。帰国子女のように幼少に英語習得した講師以外は、自分も英語習得をした経験があるため学習者の気持ちが理解しやすい。日本人にとってどの辺が難しいのかなどもわかっているので、フォローが可能。また学習者が挫折しそうになった時も、自らの経験をもとに、様々な解決策を提案できる。

 

では、体験レッスンを通して、日本人講師について実際はどうか?またどんな方に向いているか?をまとめていきます。

 

日本人講師の方の体験レッスン

外国人講師の方との体験では、私の変な英語表現の場合は、変な顔をされたりや「?」な表情ではっきりとおかしいと表現されてしまいました。

緊張が持てるという点ではいいと思いますが、肩に力が入り硬直してしまいました。

一方、日本人講師の方の場合、時制や文法が変な場合、単語がおかしかったとしても、私が言わんとすることは理解してくださり、力が入ることなくリラックスして話せました。

 

会話の途中、もしくは話が終わってから私の間違っている点を訂正すると共にそれに関連する文法や例文なども含めて他の表現方法なども同時に教えてくださりました。

 

細かなニュアンスや、文法などを日本語で意思疎通ができるという点は日本人講師の方ならではの利点ではないでしょうか。

 

ただ、私の甘えかもしれませんが、英語での表現がわからないとすぐに日本語に頼ってしまいますので、英語のみでコミュニケーションをとる努力を怠ってしまいます。

 

日本人講師の方の体験レッスンを2校受けたところ。どちらの先生も巻き舌を外国人の方以上に強調しているように感じたことです。あえて日本語にはない発音の部分はわかりやすく強弱をつけて発音を意識されていたのかもしれませんが、個人的には発音に関しては気になってしまいました。

 

勉強方法などや、日本人講師の方が英会話を習得するまでに進んできた道などを聞いていると、学生時代から英語が大好きで英語の歌を聴いたり映画を見たりと英語に触れる量を極力多くしていたというお話でした。また、語学の勉強が好きでとことん追求してTOEICや他ケンブリッチ英検などの満点など高得点を常に取る努力をしていたそうです。

 

勉強して習得された結果の出ている日本人講師の方だからこそ、同じ立場で習得方法のアドバイスを聞けるので、学習する上ではいいと思いました。

 

最後に、

基本的な日常会話ができるまでは、文法など細かい点なども含めて日本人講師に教わり、外国人講師の方との反復練習で基礎を作る。

ベースができてからは外国人の講師の方との会話で、英語に慣れるようにする。同時に日本人講師に文法や細かなニュアンスなどは定期てきにチェックする時間作る、この方法ですと外国人講師と日本人講師との良い点をミックスすることで向上につながるではないでしょうか・

 

 

ビジネスに特化したオンライン英会話ビズメイツ

英語を学ぶ方法

 オンライン英会話の中で、ビジネスに特化しているビズメイツ

 

ビジネス英会話に特化したオンラインレッスンのビズメイツ。

単にビジネスのシチュエーションに即したテーマというだけでなく、「外国人の社員と一緒にビジネスを進めることになった」「外国人の上司や部下ができた」など、グローバルな環境で働く場合を想定したテーマを用意し、実践的な内容の講座になっているようです。

 

 

www.bizmates.jp

ビズメイツがビジネス英会話に特化してる特徴となる点
  • ビジネス専門のカリキュラムがある
  • 英語面接対策
  • 資料や英文メールの添削
  • プレゼンテーション予行練習

 

 

ネットの情報を見ていると気軽に英会話を学ぶというより仕事で英会話が必要となる人のためのメソッドが凝縮されているスクールの様です。

また、講師もかなりトレーニングを積んだ方ばかりです。

 

では実際どうか体験レッスンを通して探ってみます。

 

 

【公式サイトからの情報】

レッスンの流れ

Step1 Warm up

・トレーナーとの簡単な挨拶

・前回のレッスン内容を復習し習熟度をチェックする

 

Step2 See

・そのレッスンで学ぶ内容の確認、ゴール設定

・モデルとなる例文を読みながら理解する

 

Step3 Try

・「See」で理解した内容を実際に使って話してみる

・正しい使い方をトレーナーから学ぶ

Step4 Act

・受講生にとってのリアルなシチュエーションを想定したロールプレイ等を通じて英語を使いこなせるようになる

 

Step5 Wrap Up

・受講生へのフィードバック

・次のレッスンまでに理解しておくべきことの確認

 

 

 

【体験レッスンに気になる点】

・音声はきちんと聞き取れるかどうか?

・先生の質は?

・続けいていると英会話ができるようになりそうと感じたか?

 

以上の内容を得に意識しながら体験レッスンを受けました・

 

 

【無料体験レッスン】

個人情報やスカイプIDなどを入力したら、体験レッスンをすぐに受けられます。

日時を予約して、あとは当日を待つ。

 

体験レッスン2分前に先生からスカイプチャットにメッセージが届き、

ちょうどの時間に先生からコールがありました。

 

 

【無料体験レッスンの流れ】

 

  • 簡単な挨拶(約2分)
  • _
  • レベルチェック(約10分)

質問がいくつかあり、それに答えていきます。

 

  • フィードバック(約2分)

 

チャットメッセージにも同時に入れてくださいました。

 

Strong points:

Listening,intrested to learn

 

Weak points:

Vocabulary,Grammar,Speaking

 

Tips:

Try using new words.

Don’t worry too much about your mistakes.

Make English a part of your life. *watch English movies*Listen to English songs

 

会話だけでなく、メッセージにも同時に入れてくださいますので、終わってからの見直しにも活用できます。自分良い点と弱点を教えていただけたことは励みになるのと、今後の学習に活かせそうです。

 

  • 体験レッスン(約10分)

実際のレッスンの際に利用するテキストに沿って模擬レッスンでした。

 

テキストのURLをチャットメッセージに送ってくださり、そこに飛んでトピックスを学んでいきました。この時は、I am | You are | He is というトピックスで主語について学びました。

 

この時も私の言い回しの間違いなどは、チャットメッセージに入れてくださりました。終わった後に読みかえせるので、復習になります。

 

  • 料金

毎日25分プラン  25分(1レッスン)12,000円(税込)387円(1回あたり)

毎日50分プラン  50分(2レッスン)18,000円(税込)290円(1回あたり)

 

 

  • レベルについて

「5段階のレベル Level 1-5 」さらに「5段階のランク Rank A-E 」を設定されています。

レベルとランクはビズメイツのレベル評価を行う専門アセッサーが、スピーキング力、リスニング力、語彙力、文法、発音、実践力といった観点から評価し決定。

 

 

  • 最後に

音声はとても聞き取りやすく、先生のリードがスピーディで25分間密度の濃いレッスンと感じました。

模擬レッスンで体験しましたテキストを進めていく方法では、トピックスに関する会話を進めるので、自分が何を学んでいるかを把握できるので、上達につながりそうと思いました。ただ、他のオンライン英会話よりは割高ではありますが、ビジネスで必要な方にはオススメなオンライン英会話ではないでしょうか。

英会話を日本人講師から学ぶ体験からわかった良い日本人講師の選び方

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

 お恥ずかしことに、私は小学生の頃から英会話は長年習っていてもきちんと会話ができるかということには自信ありません。

 

外国人の方とのコミュニケーションはでき、伝わればOKみたいなスタンスで、単語を並べて、時制はあまり気にせず、現在形を使ってノリで英語を話していた私。

 

今年から、外国人講師の方と日本人講師の方の両方レッスンお願いしています。理由は、外国人講師の方も日本人講師の方の両方の良いところを同時に活用しようと思ったからです。

 

日本人講師の方からは、正しい英語について、文法を通して英会話のポイントや外国人とのやりとりの特徴などを教わっています。

 

学生時代に一通り習った文法や受験勉強の時に覚えたイディオムなどが会話で生かせることに毎回のレッスンでびっくりしています。

 

日本人講師のレッスンから学べることの特徴とは

 

では、レッスンで教えて頂いたことの一部をご紹介いたします。(レッスンの内容は講師の方に了承を得ております。)

 

今回のレッスンでは時制の基本、英語は一つの動詞にたくさんの意味を持っている!!の二つを習いました。

【時制の基本】

【現在形】

Fact/Habit

※事実や習慣を伝える際に使用

(自己紹介文や会社概要など)

◆Fact

I live in Nagoya.

 

◆Habit

I get up aroud 6.

I take English lesson once a week.

 

 

【進行形】

※場面を伝える際に使用

 

◆電話の会話

A: Where is Tom?
B: He is having lunch./He is having a meeting.


He have Lunch.

ちなみに私は、、今まで現在形で話していました。

 

 

ただ、伝えることが大切なので、どっち使うんだろうと考えている間に会話が止まってしまうのであれば話すことを先行した方がいいそうです。

考えている際に、会話が止まり黙ってしまうことがお相手に何を考えているのかわからないと思われてしまう理由だそうです。

 

今回のレッスンでは、英語圏の方と日本の文化や言語の違いから、

言葉を説明してくださることもあります。

 

 

 

【英語は一つの動詞にたくさんの意味を持っている】

代表的な言葉「have」

haveは、共存する(持っている)という意味を持っているそうです。

 

 

Q: What did you have this morning?

 

A1: I ate toast and drink milk

A2: I have toast and milk.

 

英語の表現はきちんと話す文が長いので、文を短くして表現するのが特徴だそうです。

 

余談ですが・・・

スープを食べるか飲むかで迷ったことありませんか?

私は昔、父に英会話の先生に↑の件を質問して来てほしい言われたことあります。

 

 

英語では、スープは食べる(eat)の表現だそうですが、

have を使えばこういう表現の間違いがないから安心ですよ!!と舞先生が教えていただきました。

 

 

◆have(状態を表す)

 

I have a nice day.

I have a good day.

 

また、英語では主語の違いで伝わり方に変化を出すことができます。

 

このビルは3階建です。

日本語ではこの一言ですが

 

英語では

The building has 3 floor .

there are 3 floor in the building.

 

◆have(所有している)とthere is/are(存在する)の違い

英語ではこの二つの表現で若干ニュアンスが変わってくるそうです。

 

理由は、主語が変えて主体性を変えて伝わり方に変化をもたらせているように感じます。

 

The building has 3 floor .

このビルが3階建ということを紹介したいから、ビルを主語にすることでビルの特徴を伝えている

※不動産屋さんが紹介したい場合はこちらの表現

 

there are 3 floor in the building.

こちらは、3階建てのビルで、3階に主体性がある表現

 

 

伝わればOKというスタンスであればどちらの表現を使っても〇ですが

ニュアンスまでもきちんと伝えていこうと思うと言語はとても深~いです。

 

文化が違えば、言語表現も変わる。

他言語を学ぶことは、他文化を学ぶことでもあると聴いたことあります。

まさしくそうですね。

 

今回のレッスンで教わったラストの内容は

日本語には、一つひとつ行動によって表現が違うけれど、英語は単語の組み合わせてで表現している。

 

 

◆turn on (つける)

◆turn off (消す)

 

他にも、turnはいっぱい意味ありますよね♪

昔、テスト勉強でイディオムを暗記した頃を思い出します。。。

 

受験勉強の時などにまる暗記で頑張って覚えていた英語が、

あらためて理論から学んでいくと奥が深くて楽しいです。

 

今になって昔から勉強していたことが、点と点が結びつき、ようやく理解できるようになってきました。

きっと頭が良い方や、勘のいい方は、学生時代に暗記した英語を実際の会話に生かすことができるだと思います。

私の場合は、結びつけることがどうやら出来なかったみたいです。

 

教えていただいている日本人講師の方は、アメリカの大学の留学経験があり、他にもフランス語やスペイン語を習得されています。帰国子女ではなく、自分で習得された方なので、学習する上での悩みなども生徒の目線に立って教えてくださる方です。

 

実は私、学生時代には、帰国子女で通訳もされている方からも英語を習った経験があります。その時は、理論から教わるのではなく、基本暗記が中心でした。

 

日本人講師の方でも、帰国子女のように自然と話せるようになった方から教わるのではなく、語学習得に苦労し経験がある方から教わる方がオススメだと私個人的には思います。

 

 

最後に

日本人講師の方から学ぶ場合の講師を選ぶポイント

・生徒が上達していくことに喜びを感じられる人

・根気よく生徒に接してくださる人

・帰国子女のように自然と英会話を習得したのではなく、自力で語学習得した経験がある

・留学経験がある(実際の海外での様子や外国人の方の細かいニュアンスを把握している)

 

以上ポイントをおさえている講師の方ですと効果的に英会話を習得できるのではないでしょうか。

 

 

次は、外国人講師の方のレッスンの様子をお伝えいたします。

 

 

 

 

「英語脳」を鍛えることに焦点を当てているオンライン英会話のQQEnglish

英語を学ぶ方法

カランメソッドを取り入れているオンライン英会話のQQEnglish

ネットの口コミでは、「予約が取りづらい」「オンライン英会話の中では料金は高め」「他のオンライン英会話と比較して、講師の質が高い」「講師のプロ意識が高い」などいい講師は揃っているが、料金は高いという意見が多く見られました。

 

http://www.qqeng.com

 

QQEnglishでは、英語を話すための神経回路 = 「英語脳」を鍛えるための2つのカルキュラムが組まれています。一つは、「英語脳」になるためはカランメソッドともう一つは、英語教育のスペシャリスト・三代澤義人先生とともに独自に開発したマンツーマンレッスン専用カリキュラムになります。

 

英語脳を鍛えるには、とにかく話す量が大切ということで、オンラインで、マンツーマンで毎日話せるようなプログラムになっているようです。

 

公式サイトによりますと、QQEnglishは講師の質は重要視しています。講師全員が英語教授法の国際資格TESOL取得を条件に正社員雇用されており、英国から招聘した言語学スペシャリストによる定期的なトレーニングも受けているようです。

 

だから、口コミでも講師の質の評判が高いのですね。

 

さらに、QQEnglishのレッスンを、明治大学をはじめ、共愛学園前橋国際大学実践女子大学で採用しており神戸大学、法政大学においても実証実験を開始しているそうです。大学の授業でも使われているくらいメソッドがきちんとされているということでしょうか?

 

 

体験レッスンを通して実際はどうかを探ってみます。

 

 

【体験レッスンで気になる点】

・音声はきちんと聞き取れるかどうか?

・先生の質は?

・続けいていると上達できそうと感じたか?

 

以上の内容を得に意識しながら体験レッスンを受けました。

 

 

【体験レッスンまでの流れ】

1ネットで登録

個人情報、スカイプIDを登録

 

2レッスン予約方法について

1回目のレッスンは体験レッスンでは、講師は選ぶことはできません。

希望の予約と日時を入れましたら自動的に講師が決まりました。

 

 

【体験レッスン直前】

日本人カウンセラーの方から、レッスン開始5分くらい前にスカイプで連絡がありびっくりしました。

 

ここで、音声の状況やオンラインで使うテキストなどの説明がありました。

とても丁寧で、親切な方でしたのでQQEnglishへの好感度はこの時点でとてもアップしました。

 

一通り、カウンセラーさんの説明が終わったら、講師の方に引き継がれました。

 

 

【レッスン】

まず、オンライン上のテキストのセンテンスを読み、

該当の絵についての3つの質問に回答しました。

 

テキストには有名なシンボルの写真があり、その後はそれぞれの絵についての描写を話したり、写真について、先生がいくつか質問されたのでそれに答えていく形でした。

  

シンボル写真は、エッフェル搭、富士山、自由の女神万里の長城の四つでした。

 

日本語では説明はいろいろ浮かんでくるのですが、英語にするのがこんなに難しいの?と思いました。

 

きっと外国人と会話をする時には、こんな感じなんだろうなと思いながら、頭フル回転で話しました。

この時は、レベルチェックを兼ねているので、講師の方からのリードは積極的ではなく、表現のチェックなどはとくにありませんでした。

 

 

【レッスン後】

 

再びQQ Englishの日本人カウンセラーの方とスカイプしました。

 

 

日本人カウンセラーの方からは、QQ Englishをどのように知ったか、

スカイプ英会話の経験、英会話受講の目的を聞かれました。

 

 

また、講師からのレッスンフィードバックを元に、

QQ Englishで選択すべきコースなどの説明があり、サイトのURLもスカイプ後にいただき、今申し込みなら受講料が半額キャンペーンというセールストークもありました。

 

他校のオンラインレッスンで、体験レッスンの前後に日本人カウンセラーの方とのやりとりはQQ Englishだけでしたので正直驚きました。

 

丁寧なカウンセラーさんですと、自然と好感度がアップするため、内容云々よりもオンライン英会話で習うならQQ Englishにしようかなと私も思いましたので、体験レッスン後有料プランにすぐに申し込みする方は多いのではないでしょうか。最後に半額キャンペーンと言われてしまうと「今申し込みしなくては」と急いでしまうと思います。

 

 【料金】

  • 月会費プラン

3,685円(税込 3,980円)★レッスン単価230円~(税込 249円)

(最大受講可能数 月4回~16回)

毎月400ポイントを自由に受講・予約できる

※ポイント有効期限1か月

※講師はどの人も選べれる

  • 毎日25分プラン

CAMPAIGN11,800円→ 5,780円 (税込 6,242円)

★レッスン単価381円 → 186円(税込 200円)

※講師は限定されている

  • 毎日50分プラン

CAMPAIGN 17,800円→9,680円(税込 10,454円)

★レッスン単価287円 → 156円(税込 168円)

※講師は限定されている  

  • 毎日100分プラン

CAMPAIGN35,800円→15,800円 (税込 17,064 円)

★レッスン単価289円 → 127円(税込 137円)

※講師は限定されている    

 

http://www.qqeng.com

 

【最後に】

音声は、はじめにカウンセラーさんとのやりとりでもチェックさせていただき良く聴こえました。

先生の質は、体験のレッスンの方は良かったですが、コースによっては限定された講師の方から選択することになりますので心配です。

上達できそうかどうかは、実際のレッスンの様子を体験しないとわからないので次回はカランメソッドの体験レッスンを受講してみようと思います。

 

http://www.qqeng.com

http://www.qqeng.com

 

 

日本人講師と外国人講師どちらに習うのが良い?

目的別のスクール選び

 英語を習う上で日本人講師と外国人講師どちらが良いかと迷ったことはありませんか?

どちらもメリット・デミリットがあると思いますのでそれをまとめてみます。

 

 

語彙を増やして、使い慣れていくことの繰り返しが何より大切ですね。最短コースで使えるようになるには、日本人講師?外国人講師?どちらが良いでしょうか?

 

私の体験と他の方のご意見も一緒にまとめてみます。

 

外国人講師に習うメリット

  1. 発音がいい。
  2. 正確な文法を使いこなすことができ、英語に関しては完璧である。
  3. レッスンそのものが、外国人と話す機会を提供してくれるので、臨場感があり、また外国人との会話に慣れることができる。
  4. 英語だけでなく、実際の文化にも触れることができる。
  5. 日本人の先生だと日本語に頼ってしまうケースがあるが、日本語がわからない先生であると意思疎通をする努力をしようとする

 

日本人講師に習うメリット

  1. 日本語がわかるので意思の疎通が図れる。通常、直説法を使用している所ではレッスン中は日本語を使わないが、レッスンの後に、わからない箇所を日本語で質問できる。
  2. 日本語でこう言う時英語でどう言うのか、という質問ができる。
  3. 文法などをより正確に教わることができる。日本人講師は自分で勉強したことがあるだけに、文法の知識が豊富な人が多い。
  4. 日本語と英語を比較することができるので、日本語との違いなども細かく指導ができる。
  5. 日本人の学習スタイルを理解している。受身の姿勢を持った人が多いことを理解しているので、そのような人でも参加しやすいようなレッスンが提供できる。宿題などの自宅学習サポートもきめ細かくできる。また、日本語が読めるので、書店に売られている英語学習本などにも精通し、それらに関してのアドバイスができる人も多い。 
  6. 学習者の状況、感情が理解でき、共感を持てる。日本人講師は全員経験者であるだけに、学習者の気持ちが理解しやすい。日本人にとってどの辺が難しいのかなどもわかっているので、フォローが可能。また学習者が挫折しそうになった時も、自らの経験をもとに、様々な解決策を提案できる。 

 

外国人講師に習うデメリット

  1. 文法などの細かい部分を説明できない人が多い。これは、日本人が日本語の文法、例えば、は、と、が、の違いを説明することができないのと同じように、母国語として自然と覚えてしまったために、文法の構造をしっかり理解していない人が多いためである。
  2. 学習者の状況、感情をあまり理解していない人が多い。日本の文化や日本人の考え方、やり方を理解していないために、日本人の視点に立つことが難しいのと、さらに、自分で英語を勉強した経験がないので、英語学習者の気持ちが完全にはわからない。そこで、学習者との間に、どうしても温度差が生じてしまう。

 

 

日本人講師に習うデメリット

  1. 日本人なのでつい甘えてしまう。
  2. ネイティブのものほど臨場感が得られない。
  3. 文化的なことや細かいニュアンスを知らない場合がある

 

外国人講師向きの人と日本人講師向きの人どちらもいる

 

メリット・デメリットをみていると、人によって向き不向きがあるようです。

要するに、外国人講師に習ったほうがより多くの利点を得る人と、日本人講師に習ったほうがより多くの利点を得る人がいるということです。

発音に関しては、外国人講師の方が良いように思えますが、子供を除いて、本人がどれだけ発音の練習をするかにかかっていて、講師が外国人であるかどうかはあまり影響ないようです。日本人講師のレッスンであってもCDを通してネイティブの英語を聞きますし、それ以外にもラジオやテレビ、映画などでネイティブの英語に触れるチャンスは豊富にあります。自分がどれだけ触れるかが大切になってきます。

 

 

外国人講師に習うことに向いているタイプ

 

ある程度の英語力があり、外国人と十分に意思の疎通が図れる人。グループレッスンで英語を十分に使いこなせ、レッスンの進行に支障のない人。英語圏の文化をある程度理解していて、積極的に自分からいろいろ質問等ができる人。また、自主性があり、宿題など出されなくても自分から進んでやり、また自分で書店などに足を運んで自宅学習教材を探し、特に先生のアドバイスを必要としないタイプの人。

 

日本人講師に習うことに向いているタイプ

 

基礎力のまだない初心者の人。文法をしっかり覚えたいという人。語彙がまだ少なく、これを英語で何と言うのかなどの質問をたくさんしたい人。自宅学習も含めて、何をどのように勉強すればいいかということをサポートしてもらいたい人。なかなか自分で時間を作ってやるということが難しく、その辺を細かくリードしてもらいたいと思う人。

 

最後に

自分が英会話学習をする上で求めていることや、実際のレベルを知ることが必要のようです。現状の自分の状況が把握できれば自ずと外国人講師と日本人講師どちらが良いかわかるではないでしょうか。

 

 

 

名古屋英会話レッスン受け放題の「えいご放題」は上達できる?!

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

 好きなだけ英会話レッスンを受講できます!というキャッチフレーズの激安スクール「えいご放題」

えいご放題は、時間割内で自分の好きな時間に、好きなだけレッスンを受けることができるスクールだそうです。

 

えいご放題は、ネットの情報を検索すると、

  • 月謝8800円
  • 講師は全員外国人ネイティブスピーカー
    (公式ホームページの講師紹介ページには、アメリカ・カナダ・ニュージランド出身の方ばかりです)
  • 初級、中級、上級とクラスが分かれている
  • 文法のクラスは別にある
  • スクールは名駅と栄にある

 という特徴がわかります。

英会話を受け放題というびっくりな内容です。

名古屋英会話スクール業界での「激安店」、ということもできます。

 

えいご放題では実際の授業を無料で一回体験できるようなので、実際に体験レッスンをお試しでさんかしてみました。

その際にチェックしようと思ってるポイントは次の三つ。

 

  • レッスンは何人くらいで実施されているのか?
  • レッスンはどんな様子か?
  • 実際に上達できそうか?

 

 では、体験レッスンも仕込みから、実際の体験までを順を追って説明いたします。

体験レッスン予約方法

申し込みは電話かメールで行います。

私は電話で栄校に予約しました。

 

スクールの場所

名古屋市中区錦3-15-23八重ビル2F

※地下鉄栄駅2番出口から出て大津通を北へ進み、愛知信用金庫本店の角を中に入流とホテルトラスティ名古屋栄を目印に歩くと、その手前のビルに「えいご放題」の看板があります。

現地に着き、2Fへ上がると受付とラウンジが手間に、奥に教室が数室ある作りでした。雑居ビルの中にあり、固定費を極力抑えている雰囲気でした。

受付には数人の制服を着た女性スタッフと営業マン風のスーツの男性スタッフがいらっしゃいました。

ラウンジには、ソファや、英語の本や自習ができそうな机も用意されています。

受付を済ませ、レッスンの時間まで少しありましたのでラウンジで待たせていただきました。

スクールの壁のいたるところにイベントの時の楽しい雰囲気の写真がたくさん並んでいて、イベントには大勢の人でとても盛り上がっている様子が伝わってきます。

体験レッスン

体験レッスンは、実際のクラスに混じって参加させていただくスタイルでした。

グループレッスンを受ける体験レッスンは初めだったので、個人的にはとても新鮮でした。

私は受けたクラスでは、お仕事帰りの方中心で20代くらいの方ばかりでした。

イベントの写真を見てもえいご放題の生徒さんは20代が中心なのかなと思われます。

レッスン内容

私が参加した体験レッスンの参加者はは全員で7人。

「夏のバカンス」についてのテーマに、英語での会話を二人一組になって話しました。

基本全員英語でやりとりをして、わからない言葉は、皆さんスマホの翻訳アプリを利用して会話をされていました。

二人一組で会話した内容を全体で発表の際には、先生が言葉を訂正したり発音を直したりされていましたが、指摘やアドバイスは思ったよりも少ないように感じました。

料金

平日(月曜~木曜+金曜)コース

  • 初心者・初級・中級・上級
  • 月額8,800円

週末(金曜・土曜・日曜)

  • 初級・中級
  • 月額8,800円

全日コース(月曜~日曜)

  • 月額17,600円
  • 毎日希望の方の方向けのコース

 

 

原則入会金は無料ですが、6か月以内の短い期間をご希望の方は、入会金20000円が必要。

受け放題という性格上、一定数の生徒様が在籍していることが、運営上の条件。

 

(月)〜(木)には全レベル18時〜22時の間に1回〜2回は実施されています。事前予約が取れたらいつでもレッスンを受けられるシステムだそうです。

(金)はフリートークで、レベルも関係なく自然に会話を楽しむ時間となっているそうです。コーヒーや紅茶などドリンクも用意されています。 

最後に

たまたま私が受けた先生が、生徒へのアドバイスや訂正が少なかったのかもしれませんが、体験レッスンの内容で急速に英語が上達できるようなイメージはできませんでした。

予約も結構すぐに埋まってしまうということなので、自分が受けたい時に自由に受けれるかが正直若干不安です。

 

しかし初心者が英語を学ぶという目的ではなく、すでにある程度英会話の基礎があり、j会話レベルが高い方の反復練習としての場としては有効に活用できるのではないかと思います。

また、この体験談は私が個人的に体験したレポートに過ぎませんので、必ずしも全ての人に共通して同じことが言えるとは限りません。もし興味をお持ちでしたら、ぜひいちど実際に体験レッスンを受けてみたほうが良いでしょう。

無料体験はサイトのトップページから可能となっています

eigohoudai.com

 

<NEWS(コラム)>最近話題のスパルタ式短期集中型英会話レッスン

名古屋駅での英会話スクールとして実績のあるmmmイングリッシュの「スパルタ式」英会話スクールが開校したという情報を入手しました。

短期集中型で目的を明確にして英語を学びたいという方にはかなりオススメのスタイルのようです。

こちらも無料体験実施中ですので、上げたいレベルと期間が明確な方は、一度体験してみてはいかがでしょうか。

sparta-english.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンライン英会話オンライン英会話人気NO1レアジョブ?!

英語を学ぶ方法

 レアジョブは、オンライン英会話人気NO1と公式サイトにあります。

 

講師は全員フィリピン人、25分単位で毎日1回、2回話せるという点が特徴のオンラインスクールのようです。早朝から夜中まで予約を受けつけているようです。実際に上達できそうなスクールなのか、評判はどうかをまとめていきます。

www.rarejob.com

 

【公式サイトからの情報】

 

利用しやすい料金

  • 最安1レッスン129円
  • 料金プランが幅広い
  • 回数制料金

 

柔軟性の高いシステム

  • 早朝6時~深夜1時
  • 5分前予約可能
  • 30分前キャンセル可能
  • 毎日開講
  • 始めやすく退会しやすい

 

豊富な実績とサービス
  • マンツーマンレッスン
  • カウンセリング
  • スピーキングテスト・2,300を超える教材

なんと2,300以上の教材を、目的やレベルにあわせた43種類のカリキュラムがあるそうです。

 

低価格かつ高品質の理由

教室の設置、維持コストがかからず、フィリピン人講師を現地採用している

 

  • 講師を選べられる

IELTSやTESOLなどの英語指導のための資格、ビジネス経験や学問知識を持った豊富な講師陣から、目的やレベルに合った最適な講師を見つけることができます。

 

公式サイトの情報から見ると柔軟性があり、幅広い層の要望に応えてくれるスクールのようです。

 

【ネットの口コミ】

「英語に慣れたい人にオススメ」

「講師の当たり外れがある」

「超初心者には、向いていない」

「帰国子女の私から見ると講師レベルはなくただ英語が話せる人」

 

なんだか辛口の口コミが多くみられました。

 

会社が目指している方向と実際のユーザーのギャップを感じられます。

 

 

【体験レッスン前の疑問点】

 

オンライン英会話なので音声はどうか?聞き取りやすいか?

講師の対応は?

レッスンの流れは?

続けていくと上達しそうかどうか?

安かろう悪かろうではないか?

 

 

【体験レッスン申し込み】

体験レッスンまでの予約はとても簡単でした。ちなみに体験レッスンは2回受けられます。

 

自分の情報をスカイプ名も含め入力し、申し込みをするとすぐに予約を取れます。クレジットカードの記入などもこの段階では必要ではありません。(オンライン英会話の会社の中には必須のところもあります。)

 

予約は、日にち、時間を指定すると講師の予約状況一覧が出てきて、講師紹介ページでは、講師の経歴や年齢などをチェックできます。

 

私は夕方の時間に20代の女性にしました。

 

 

【体験レッスン】

  • 自己紹介 (約3分くらい)

職業や住んでいる場所など簡単な自己紹介の質問でした。

 

  • レベルチェック (約10分くらい)

数問、英語で質問をされ、それに答える形式です。

チェックしていたの?と思うくらい自然な会話でした。

 

私は講師のチェックの結果レベル5でした。

 

 

 

  • 体験レッスン (約12分くらい)

レベルにそった教材で実際にレッスン

利用するテキストのURLがSkype上で教えてくださり、それに沿って設問に答えていきました。

ただ会話をするだけでなく、テキストがあることで、何を学んでいるのかを分かりながら会話をするので、分かりやすかったです。

また、質問の答えに対しての訂正もその都度教えてくださりました。

 

 

口コミでは、講師によって指導方法のばらつきがあるとありましたので、今回の体験レッスンでの講師の方ができる方だったのかもしれません。

 

 

料金

□日常英会話コース

1日25分プラン+あんしんパッケージ

6,780円/月

日常英会話教材+日本人サポート

 

□日常英会話コース

1日50分プラン+あんしんパッケージ

10,680円/月

日常英会話教材+日本人サポート

(25分レッスンを1日二回受けられるようです)

 

□ビジネス英会話コース

1日25分プラン+あんしんパッケージ

10,780円/月

日常英会話教材+日本人サポート+ビジネス教材とビジネス認定講師

 

 

最後に

音声はとても聞き取りやすく講師の方の訛りも全然ありませんでした。言い回しの間違いなどもすぐに訂正してくださりました。

 

25分英語の聞き流しは耳が慣れるかもしれませんが、25分話す習慣化ができれば、頭も使いますので上達ができると感じました。

ネットで気軽に受けられるため、自分一人ででモチベーションを保ち続けられるかは自信はありません。

 

 

名古屋のアクティブな英会話を学ぶイベント潜入してみた

ネットでいろいろと検索していた時に

飲みングリッシュ@THE RED ROCK☆

英語オンリーで話すというのイベント?!という情報を発見!!

 

先日は、英会話カフェでは、生の英会話を体感しながら度胸を試すにはぴったりだなと思ったので、今度もどんな学びがあるだろうと期待して参加しました。

 

 

 

イベントの主催は、外国人の先生からお料理と英会話スクールのようです。

Delicious Englishは、外国人の先生と英語を使ってお料理を学ぶ授業と、普通の会話レッスンの両方あるスクールのようです。

イベント参加者さんに実際のスクールの様子も聞いてみようと思います。

 

 

 

では、実際の様子をお伝えいたします。

 イベント突撃レポート

 

英語オンリーでのイベントということで、ドキドキで事前に自己紹介文を改め作りなおし、当日はスクリプトを確認して一人自己紹介文をつぶやきながら会場へ向かいました。

 

 

 

会場は

オーストラアンバーのTHE PED ROCK

http://theredrock.jp/ja/

名古屋市中区役所から南の方のアスタープラザビルの2階にお店はあります。

 

 

扉を開けると、外国人の方が数人いらっしゃいましたが、今回のイベントが全フロア貸切ではなく、半分でしたので、外国人の方はお店のお客様でした。

入り口で、店員さんに話しかけられてイベントの方はこちらと日本語で案内していただきました。

 

 

異国の雰囲気の店内をドキドキしながら主催の方のところへ行きましたら

優しくスタッフの方が対応してくださり、教室の案内とレッスンの1000円オフ券をいただきました。

 

受付でいただいたネームカードに名前を記入して参加者さんの輪に入れていただきました。

 

日本語の使用も可能!? 

しかし驚いたことに、皆さんと日本語お話されているではないですか!!

 

 

私は、「今回は英語だけ使うイベントではないのですか?」

と参加者のお一人に聞きましたら

「いえ、日本語も大丈夫とイベント告知に書いてありましたよ」

とお返事をいただき、拍子抜けてしました。

 

イベントは、乾杯後はフリートークを1時間くらいした後に、Compliment Game というゲームをした後、さらにフリートークという流れでした。

 

 

立食で、カウンターに料理が並び、ドリンクは2杯付きで個々でカウンターで店員さんに注文するスタイルでした。

 

 

イベントが始まるまで、周りの方にどういうきっかけでイベントに参加したが聞いてみました。お一人で参加される方ばかりで安心しました。

 

 

Delicious Englishで英会話を習っているとのことで、イベントには初めて参加という中年の男性

Delicious English は、「https://www.meetup.com/ja-JP/」という仲間を見つけようという世界的なサイトで見つけたそうです。

 

 

これから英会話を習おうかなと思っていて、今回のイベントは誰でも参加できるからということで参加してDelicious Englishの様子を見てみようと思ったというキャリアウーマン風の女性。

 

 

お料理英会話を習っていてイベントは初めての参加とマダム風の女性

 

 

旅が大好きで大手英会話教室への2年も習っているけど、主催者さんの知り合いにイベントを聞いてDelicious Englishイベントに前回も参加して面白かったから今回はお友達(大手英会話教室でご一緒のお友達)を連れて参加したというOL風の女性。

 

 

趣味で英会話をしているという男性で、色んな英語サークルへ参加して、Delicious Englishの英会話にも何度か参加したという方。

 

 

きっかけはそれぞれですが、Delicious Englishに通っている方が主でした。

 

基本はイベントを楽しむこと

 

異業種交流会ではなく、あくまで楽しむ会の雰囲気で、普段されているお仕事を聞きづらく職業は聞けませんでした。

 

 

開始予定時間も過ぎても、代表の方が時間に間に合わないということでスタートは遅れましたが、何となくイベントはスタートしました。

 

 

今回のイベントには、外国人は二人で、一人はDelicious Englishの講師、もう一人は商社マンの方でした。

 

 

外国人の方の周り以外は英語を使っていなかったので、私は、Delicious Englishの講師の方の近くへ行き皆さんと会話を楽しませていただきました。

 

 

フリートークでは、出ていた料理名を先生に聞いたり、何気ない会話が飛び交っていました。

Compliment Gameは、参加者同士、自己紹介をして見た目でお互いの良いとろこ(チャームポイント)言い合い、それを頂いた用紙に記入していくというゲームでした。基本は英語ですが、わかなければ日本語表現でもOKということでした。一番に全員と自己紹介できた人が景品をいただけるというルールでした。

 

途中から全員と自己紹介終わる前にフリートークに戻っていました。

一応、一番の方は表彰されていましたが、だらだらとイベントは進行していて、基本は飲んで楽しんでという会でした。

 

 初級者でも安心して参加可能

外国人の方の近くにいると自然と英会話で話す方ばかりになるので、

アクティブな英会話を試すことができます。しかし、レッスンではないので、先生も会話をリードしてくださることもありませんので、ある程度会話ができるようになってからの中級以上の方にオススメだと思います。

 

 

初級の場合は、日本語を使っている方ばかりのところで集まってしまいますので、アクティブな英会話を楽しむということは難しいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクティビティと組み合わせた英会話スクールは上達するか(名古屋のグルメ英会話スクールDelicious Englishご紹介)

英語を学ぶ方法

テキストにそって学ぶ従来からのの英会話スクールではなく、アクティビティと組み合わせた実践型の英会話スクールもいろいろあるようです。

 

ネットで検索していると、お料理と英会話(他言語)の組み合わせのスクールは東京や大阪などではたくさんありました。中には、外国人の先生宅へ行って文化交流も兼ねての語学レッスンというスタイルもあるようです。

 

食べて英語を学ぶDelicious English のコンセプト

さて、名古屋では、お料理と英会話を同時に学ぶコンセプトDelicious English

さんが2015年に開校されました。

 

 

先日のDelicious Englishさん主催のイベントの際に、代表の社長さんより、開校のきっかけや想いを聴かせていただき、生徒さんには実際のレッスンのお声をいろいろ聞けましたのでまとめていきます。

 

まずは代表の社長さんのお考えをご紹介いたします。

社長の菅野努さんは、もともとエンジニアさんだそうです。

畑違いの業界からのチャレンジで去年スクールを開校した理由を教えてくださいました。

 

社長ご自身が、昔からいろいろな語学スクールへ通ったけれど、なかなか上達しなかったという経験と、学生時代から教科書やテキストに沿った勉強法に疑問を持っていたそうです。

そこで、生活の中で英会話を自然と身につくスクールを創りたいと想いお料理と英会話の組み合わせのスクールを開校したそうです。

 

今は、お料理だけだそうですが、後々はキャンプや、スポーツを楽しみながら英会話を楽しむようなアクティビティも増やしていきたいと考えているそうです。

 

スクールとして、お料理との組み合わせだけでなく、通常の英会話レッスンや文法、TOEIC対策のレッスンもあるそうです。

生徒の声

 

生徒さんのお声も聞きましたのでご紹介いたします。

 

お料理と英会話のレッスンへ何度か参加しているマダムのお話

全然英語ができないけれど、日本人スタッフの方が同席してくださり、その方が通訳したりしてくれるので、講師とコミュニケーション取れるから楽しいそうです。

英会話は、なかなか上達できていないけれど、楽しいので通っているそうです。

 

 

サラリーマンの男性

どこか英会話スクールないかとネットで探していたら、Delicious Englishさんを見つけて、参加するようになったそうです。

値段が他のスクールよりも格段に安かったということが決め手だった。

 

外国人講師の方は、フレンドリーで楽くていい方だけれど講師の経験があるかはわからない。生徒が数人の時もありしっかりと会話ができ、一回2,000円という料金が安いから満足しているとのことです。

(2016年9月より、料金変更前の情報です)

 

OLの女性

海外旅行が趣味で頻繁に旅行へ行くという女性。

他の大手スクールに2〜3年通っているけれど、正直あまり上達はしていないDelicious Englishさんのイベントに時々参加して生の英会話を楽しんでいる

本当は、英会話をもっと上達させて旅先でもっと現地の人とコミュニケーションを取れるようになりたいと考えている。

 

 

Delicious Englishさんのスクールの参加動機は生徒さんそれぞれですね。

 

 

レッスン内容 

 

(公式ホームページ2016年9月の情報)

 

 

・英語でクッキング 120分:5000pt(3~8人)

・英語でショコラ 150分 :6000pt(2~6人)

・英会話レッスン(初級・中級)75分:2000pt(3~8人)

・プライベートレッスン 70分:6000pt

 

その他、文法やTOEIC対策のレッスンがあるようです。

 

 

ポイントをクレジットで事前に購入

購入したポイントレッスン毎に使っていくシステムのようです。

(有効期限最終ポイント購入より3か月)

 

レッスンの開催場所は、お料理はマンションの一室。英会話レッスンは、ブリティッシュバーを利用しているようです。

 

公式ホームページ

delicious-english.com

 

 

固定のレッスンへ通うというよりフリースタイルで、HPにあるレッスンカレンダーから自分の希望するレッスンを選びネットから申し込みするシステムになっています。気軽に通いたい方にはぴったりですね。

 

 

最後に、基礎英会話なしで、実践的なアクティビティと組み合わせた英会話で上達を目指すのは難しいと生徒さんのお声などから個人的には思いました。ある程度日常英会話を身につけてから、お料理などのアクティビティと組み合わせた英会話スクールなどで、自分の力量を試すのにはオススメではないしょうか。

 

 

 

 

名古屋の英会話スクール 口コミまとめ 全体編

英会話スクール口コミまとめ

 

 

英会話スクールの良し悪しはレッスンの内容に左右する?
 

 

 

◆シェーン英会話

www.shane.co.jp

 

 

英国の最新理論を取り入れた英会話学校のシェーン英会話スクール。

ネイティブ講師によるレッスンを重視して、オリジナルのテキストを使用しているそうです。

子供の英会話にも1977年の創業以来、力を入れている英会話スクールのようです。

 

では、レッスンの様子の口コミを見ていきましょう!

 

 

 

  • 担任の先生がいたので前回のレッスンの宿題をまずチェックしてもらいます。その後本題に入ります。CDを聞いて質問に答えたり、ロールプレイで何度も同じ文法を言う練習をします。よく理解できていないと自分で何を言っているのかわからず、とりあえずその場しのぎで人のマネをする時もしばしばありました・・・・。
  • フォニックス,書き取り,会話などまんべんなく教えてくださいます。丁寧な指導で落ち着いた雰囲気で授業を受けられます。
  • 夫の海外赴任に伴い、何十年前に大学で学んでそれきりだった自分の英語に不安があったため通うことにしました、と、そんな理由を事前にお話しして入学したので、クラスでも本当にちょうどよいとしか言いようのないレベルのところから学習することができました。
  • 日常会話やちょっとしたスラングなども教えてもらい、そしてなんと私たちの赴任先が先生の出身地だったこともあり、たいへん和やかにレッスンを受けることができました。
  • 色々と迷いましたがシェーンに決めてよかったです。
  • 小学校低学年の子どもがプライベートレッスンでお世話になっています。
  • 年に2回授業参観があり、レッスンの様子を見ることができるのですが、飽きさせないテンポや工夫が凝らされていて子どもはいつも楽しそうです。一見ぱっとしないルックスの講師が多いのですが(笑)teachingに関してはどの講師もやはりプロだなと思わせてくれます。シェーンが売りにしているポイントでもありますが、確かにそうだと思います。
  • レッスンはテキストに添って進めていきますが、内容は私が中1くらいに習ったレベルです。もちろん文法などの細かいことは教わりませんし、スキットから体得させる感じです。また、テキストありきではなく、前に習った表現なども繰り返しながら進んでいくので、意外と定着しているように思います。
  • いわゆるアルファベット書いてゲームやってというお勉強のようなスクールではなく、ネイティブ講師とがっつり向き合わせる実践的なスクールをとお考えの親御さんにはオススメです。

 

 

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

担任生で、自分のことをしっかりと見て欲しい、イギリス英語をしっかりと身につけたいという方には向いているのではないでしょうか?

また、お子様に、きちんとしたネイティブの英会話レッスンを身につけたいという方にも向いていると思います。

 

 

 

ECC外語学院

 

英会話教室・英会話スクール【ECC外語学院】

 

 

TVCM、街中の広告などなどで誰もが広告を目にしているECC。1972年に創業の老舗の語学スクールで最大手の一つですね。

生活や仕事の状況に合わせてレッスンを通えるように自由選択コース(フレリータイムレッスン)が人気のようです。では、実際の生徒さんのレッスンに関する感想を見てみましょう!

 

 

  • 自由選択コースだったので、自分のやる気がないとまったく通わなくなってしまいます。教科書のどの課を使うかも講師が各生徒の進度を見てその場で決めるため、契約期間終了間際に慌てて通いつめると何度も同じところをやる可能性もあります。 
  • フリータイムレッスンは自由予約制であるために、仕事が忙しくて毎日帰りが不定期な私にとってとても利用しやすかったです。
  • また、レッスンも少人数制だったので積極的に質問をすることが出来て大変勉強になりました。
  • TOEICのクラスは、特に充実度が高いと思います。使っているテキストも非常にわかりやすく、ポイントを抑えてあり、講師は日本人のバイリンガルなので、日本語で解説をしてくれる点は、TOEIC対策としては、非常に助かります。また、外国人講師の少人数のグループレッスンは、自由に講師を選べるので、自分に合った講師を見つけやすく、効率的に勉強が出来ます。

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

 

自由選択コース(フリータイム)を選ぶと、自己管理能力が求められるようですね。自分で目標設定などをしてモチベーションを保てる方にはオススメかもしれませんね。TOEICのクラスは、さすが老舗の英会話スクールですね。ノウハウや実績が詰まったレッスン方法で最短で自分のスコアを伸ばすメソッドがありそうでね。

 

 

 

◆イーオン

www.aeonet.co.jp

 

最大手の一つイーオン。最近は、女優の石原さとみさんがイメージキャラクターでテレビCMやポスターをよく見かけませんか?

1973年に創業の日本では老舗の英会話スクールですね。

グループでレッスンしている様子などのイメージ写真もよく見かけます。

さて、実際のレッスンの口コミの様子はどうでしょうか?

 

 

 

  • 当日のニュースやトピックスから始まり、レッスンのボキャブラリーチェック、フレーズの確認と実践へと体系だっています。テキストだけでなく、カードを使ったクイズやロールプレイングを多く取り入れたりなどの工夫が沢山されており、時間があっという間に過ぎてしまうように感じるくらい楽しく学ぶことができます。
  • 少人数制で毎回色々な生徒さんと同じクラスになります。他の生徒さんとペアで会話練習をする時など、相手のレベルや性格によって自分自身の練習になってないな、と思うことがありました。
  •  時間帯が土曜日の午前中ということもあり、レッスンの人数が先生と1対1といったことが多かったので、色々会話しやすかったのと質問がしやすかったのがよかったです。
  •  カードなどを使って外国人教師が英語だけを使っていた点。またボールなどを使いゲーム感覚で楽しめる点やクリスマスやハロウィンのパーティーが開かれる点。面談をできるスペースがちゃんとあり、親と一緒に面談ができる点。
  •  1レッスンで必ず1セクションをこなすので、授業のテンポは速くなりますが、その分密度の濃い内容になります。50分授業でもダラダラした60分、70分の授業以上の要素が詰め込まれています。ただし予習(宿題)、復習は不可欠。レッスンは確認の場と考えてのぞむ必要があります。

 

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

口コミを読んでいますと、グループレッスンでは、テキストだけでなく、カードやロールプレイングを多く入れたりと色々工夫されているようですね。

皆さんの口コミ全般で時間があっという間というご意見が多いですので、楽しく時間が過ぎているようですね。

グループレッスンで楽しみながら英語を学びたいという方にオススメではないでしょうか?

 

 

◆ベルリッツ

www.berlitz.co.jp

 

 

世界130ケ国で展開されている語学スクールベルリッツ

なんだか敷居が高いイメージがありますが、レッスンの様子の皆さんのご意見はいかがでしょうか?

 

 

  • 単語も高校以来だったのですが、短い文章で、発音に注意しながらのレッスンでした。
  • 分からなくても、講師の方は日本語でも言ってくれますし、そんなに身構えなくても大丈夫です。何より、実用的な会話、外国に行った時に使えるようになりたかったので、積極的な態度で楽しんだ方がいいと思います。
  • ベルリッツが、他の英会話教室より最も優れている点がこのレッスン内容だと思います。
  • ひとつの内容(言いたい事)を、あらゆる角度からいろんな表現を用いてアウトプットさせる、ひたすら、この練習をしました。
  • この練習により、表現力や語彙力がアップしたと思います。
  • 現地では、教科書に載っているとおりの、いわゆる「文法は正しい英文」を話しているのになかなか通じないという事が多々ありました。
  • ベルリッツでは、日常会話としての決まりきった言い方や感情表現の表し方などを学べると思います。
  • マンツーマンレッスンで、内容には満足いくものでした。基本的にはテキストの内容をベースにするものの、講師により、語彙の補強や文法の訂正および発音の矯正なとテーマをもって取り組んでくれます。
  • マンツーマンのため、私のレベルに合わせてくれ、かつ気兼ねなく質問ができるため満足でした。

 

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

口コミを読んでいると、正しい英語をきちんと教えてくれるスクールのようですね。レッスンの質にも満足が高いようです。

ビジネスシーンなどできちんとした英語が必要な人にはオススメのスクールではないでしょうか?

 

 

 

 

◆GABAマンツーマン英会話

www.gaba.co.jp

 

 

 

マンツーマン専門の英会話スクール。大手の英会話ではグループレッスンを主体にしているスクールも多い中、マンツーマンならではの良さがありそうですね。

では、実際の口コミはどうでしょうか?

 

  • マンツーマンなので、自分で問題意識を持っていれば、先生に頼めば、かなり充実したレッスンになります(たとえば、発音や文法を徹底的に直してほしい、とか、こなれた言い回しに直してほしい、など)。一方で、ちょっと今日は疲れたという時は雑談風に流してもくれますし、自分次第でかなり充実感が変わってくると思います。
  •  基本的に1対1なので、あまり緊張せず会話をすることができる。会話内容は1.近況のアップデート、2.テキストの内容を通読、3.それを利用した練習問題、4.テキスト内容のフォローアップで、あっという間に40分が過ぎてしまう。宿題はいつ提出してもよく、合間に採点してもらうことができる。難点は同じ教室にいる友人を作り辛いことかもしれない。
  •  マンツーマンのレッスンですので、自分の好きなようにレッスンを組めますし、講師の方からもどのように進めたいかその都度希望を聞いてくれます。テキストに沿って進んでもいいですが、「電話会議のときの受け答え」「相手を傷つけずに断る表現」など自分に興味のあるトピックや、ビジネスで頻繁にでてくるシチュエーションについて教わることもできます。ただ後者の場合は、講師にこちらのニーズがわかるように自分から積極的に説明する必要があります。
  •  マンツーマンです。すごく良いと思う点は、分からないものについても、日本語ではなく、英語で説明されるところです。もし英語がわからなければ、その個室にあるパソコンで、画像検索したり、それでもわからなければ、WEBの無料の翻訳に先生がスペルを打ち込み、日本語訳を調べるといった対応をしてくださいます。また、分からない単語は逐一先生がノートに書いてくださるので、後で復習するにも便利です。
  • ただ、40分という時間はちょっと短いかなというがマイナスイメージです。レベルが高ければたくさん話せるでしょうが、初級くらいだと、意思疎通が大変なので、40分は短いと感じます。

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

自分次第!というご意見が多くありますね。

マイペースにすすめていきたい方や、目的意識を持ち続けれて、モチベーションを保てる方にはオススメそうですね。

 

 

◆NOVA

www.nova.co.jp

 

駅前留学のNOVA」のキャッチーフレーズで浸透していますね。大手の英会話スクールの中では、レッスン金額が安く気軽に通えるようなイメージがあります。実際のレッスンの口コミはどうでしょうか?

 

 

  • ネイティブの先生と三人の生徒での英会話授業に通っていました。当時の私は外国人との接点は皆無だったので、本物の英語を聞けるという点ではとてもよかったと思います。また、駅前留学と宣伝していただけあって、本当に駅前にありとても通いやすかったです。
  •  当時、読み書きは少しできていましたが会話がほとんどできず、少人数で会話中心のレッスンは私にとって良かったと思います。基本的には教材に沿ってやっていましたが、先生それぞれで教材から内容を広げてくれるので生きた会話が学べたと思います。

 

(以上 http://eigohiroba.jp 参照)

 

 

  •  ・授業をはじめてしばらくたつと、上達度の差が同じグループ内でこんなに開くのか?と思うほど。これでグループレッスンなんて可能なのか?と思いました。多分ですが、ちょっとしか変わらないレベルだったら詰め込んじゃったほうが運営がしやすいんでしょうね。生徒側の想いや学習はあまり考えてない印象です。

http://rankroo.jp/rep.php?review_id=2550参照

名古屋の英会話スクール体当たり無料レッスン体験レポート ベルリッツ編

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

世界に550校もあるベルリッツの体験レッスンへ行ってきました。

名古屋には「金山・栄・名古屋駅」にあります。

私は、栄校のランゲージセンターを選びました。

 

www.berlitz.co.jp

 

 

◆アクセス

場所は、明治安田生命名古屋ビル8F

地下鉄東山線栄を降りて、地下街から歩いて、メルサプラッツ(地下2階)からエレベーターを使って8階へ上がりました。

 

他にもオフィスが入っていて、一瞬迷いそうにもなりましたが

案内図面を確認して、ベルリッツの看板を見つけて無事到着しました。

 

 

◆受付

カウンターには優しそうなお姉さんが数人座っていて

私の名前を言うと一人の方が個室を案内してくださいました。

 

 

◆カウンセリング

個室では、アンケートが用意されていて記入しました。

・今までの英会話の勉強経験、資格について

・今回英会話を習う目的

などなどでした。

 

 

途中、カウンセラーの方が、お茶を持ってきてくださりお茶をいただきながらのんびりとアンケート用紙を記入しました。

 

 

カウンセリングのお姉さんが書き終わった頃に個室に入り

簡単に私へのヒアリングがスタートしました。

 

とても優しい笑顔が印象的な女性で、とても話ややすかったです。

GABAのカウンセラーの方同様に営業職とイメージは一切なく、威圧感がないため、安心してお話ができました。

 

 

・英語を習おうと思ったきっかけ

・いつまでにどのくらいまで上達してしていたいか

二つを明確になる様にヒアリングをされました。

 

 

◆メソッドの説明

ベルリッツ・メソッド®は、母国語を介さず、習得したい言語だけを用います。

・その言語で言われたことをそのまま理解

・その言語で反応できるようになる

独自メソッドで、130年以上にわたり世界中で使われています。

 

その昔、あるアメリカの学校で、フランス語の授業の際に、

英語のわかるフランス人と、英語のわからないフランス人の先生のクラスの方が生徒の上達が早く、その言語で母国語を介さずに習得する方がいいということが偶然から証明が取れたそうです。

 

 

●レッスンの核となる5原則

1 その言語で物事を考えらえるように、レッスン中は習っている言語のみを使う。

 

2 毎回、ニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定します。

 

3 言葉が自然に出てくるように、あなたが話す時間を最大化します。

 

4 レッスンでは、「話す」「聴く」に集中します。

 

5 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につけます。

(頂いたパンフレット参照)

 

 

◆体験レッスン

Simon先生が担当してくださいました。

 

名前などの簡単な自己紹介を終えてから、

私に先生が質問ではなく、Simon先生に質問をしてくださいと言われて

予想外のことで驚きつつ、「質問」「質問」と心の中で思いながら

 

「When  did  you  come  to  Japan? 」

と質問をしました。

 

私の理解が正しければ・・・学生の頃に日本に興味を持ち、語学の先生として日本へ行こうと思ったそうです。

はじめは他の学校に2年ほどいたけれど、縁あって、今はベルリッツにいるそうです。

 

その後、私の職業と今回英会話を始めようと思っている理由の話をしました。

私の話に対して、先生が表現や言い回しのご指摘をしてくださいました。

 

メモは先生が取ってくださり、私は話すことに集中できました。

帰りにはそのメモもいただくことができ、復習できるようなスタイルになっているそうです。

 

 

 

◆体験レッスンを終えて

体験レッスン後に、カウンセラーの方が、先生から私の英語レベルなどを聞き、私のレベルを教えてくださいました。

 

発音はいいけれど、文法、過去形などがぐちゃぐちゃなので、ネイティブの人が聞いた際にはとても違和感を感じるとご指摘いただきました。

日本でも外国人の方が、イントネーションや濁音が違うように発音されると違和感を感じるのと同じことです。とお話いただきました。

 

私の場合は、文法の強化が必須だそうです。

 

 

◆ベルリッツのレッスンレベルについて

レベルは、世界70の国と地域で同じ基準で運営されているそうです。

テキストも共通のものを使い、世界中のベルリッツで共通のレッスンをうけられるようになっているそうです。

 

 

あと、カウンセラーの方曰く、TOEICのスコアが高くても、ベルリッツのレベルでは初心者というケースも多いそうです。

国際的にスムーズに会話ができるかということが重要視されるからだそうです。

 

 

ベルリッツのレベルは、10段階に分かれています。

「日常会話」「海外旅行」「会議・プレゼンテーション」

の三つのシチュエーションでどの程度会話ができるかということが細かく記されています。

 

 

◆予習・復習の徹底

とにかく話せるようになるためには、予習・復習の徹底をカウンセラーさんにアドバイスいただきました。

私自身、学生の頃から英会話・英語に関しては個人レッスンを受けていた割に英語ができない。

その原因は復習が足りなかったのでは?と言われました。

 

 

◆レッスンの流れ

(頂いたパンフレット参照)

 

1 事前準備・予習(自宅にて)

 

ワークシート形式で、自己学習や次回のレッスンに向けての準備

専用ウェブさいとでトレーナーに直接質問をしたり、クラスメイトの意見を求めることもできる。


2 インプット・基本セオリーを学ぶ

 

コミュニケーションの仕方に焦点を当て、ケーススタディやディスカッションを交えながら基本的なセオリーを学びます。

 

3 アウトプット・実践できるようにする

 

具体的なシナリオに沿って、ミーティングやプレゼン、交渉のトレーニングを繰り返す

 

4 フィードバック・・改善

発表や演習の都度、教師やクラスメイトから360度評価を受けるので、自分を客観的に捉えて効果てきに改善

 

 

以上の繰り返して、自分のものにしていくそうです。

 

 

◆品質について

それぞれの教室に、スピーカーがあり専任講師の方がチェックしているそうです。

あと、生徒から、先生の評価を定期的にするそうです。

 

 

◆最後に

130年の歴史と世界各国に展開されていて、上達する為のメソッドは確立されていると感じました。

 

名古屋の英会話スクール体当たり無料レッスン体験レポート ヴィゴラ編

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

ヴィゴラの体験レッスンへ

発音とマンツーマンをウリに名古屋のオフィス街丸の内にあるヴィゴラさんへ体験レッスンを受けてきました。

 

ネットなどでの事前情報

 

http://www.vigors.jp

 

ホームページを拝見すると、名古屋の丸の内の一箇所でされている小規模の英会話学校で、自ら立てた目標に向かっていけるように、コーチングをしながらサポートをしてくださる英会話スクールのようです。

 

 

メッソドについて

(ヴィゴラ公式ホームページより参照)

 

●夢を現実にするイメージを持ち、自分を信じる気持ちが大切です。

「英会話学習」をあなたの行動習慣にしましょう。

  1. ネイティブ英語人と自信を持って英会話ができるようになります。
  2. 自信を持ってネィティブ英語人との英会話で音が聴き取れるようになります。
  3. 自信を持ってネイティブ英語人とコミュケーショ ンがとれるように なります。
  4. 英会話で異文化交流の実戦体験が出来ます。
  5. 英語と英会話学習の最大の課題であります自学自習をできるようになります。
  6. 真剣に英語を学ぶあなたを、私たちは全力で応援します。

 

夢マップを作成し、あなたの夢を明確にしましょう。「夢が叶う」イメージを強く持ち、行動しましょう。

 

  • ヴィゴラの英会話レッスンはマンツーマン(プライベート)レッスン
  • ヴィゴラの英会話レッスンはマンツーマン(プライベート)の通じる発音レッスンから
  • ヴィゴラの英会話レッスンはマンツーマン(プライベート)なので全てカスタマイズ
  • ヴィゴラは全力でサポートいたします。

※2004年に発音プログラムを開発、これまでに大勢の方が英会話習得に

「発音から学ぶ」ことの重要性を気づいています。

とのことです。

 

 

レッスンスタイル

(ヴィゴラ公式ホームページより参照)

 

1 発音を矯正し、自信をつける

 

発音と文法を習得出来れば話せるようになります!!

まずは発音から。

VIGORのオリジナルテキストで習得した綺麗な

発音で、自信をもってネイティブスピーカー

と会話してください。

 

 

2 マンツーマンだから時間が生きる

 

講師と一対一のマンツーマンレッスンでは、

受身の姿勢は許されません。

あなただけの時間を有効に使い、

たくさん話していただけます。

 

 

3レッスン内容はステップバイステップ(段階的)

 

テキストにこだわり、段階的なアプローチで学びます。

テキストはご本人、講師、日本人スタッフとの相談の上決定

します。ご希望によっては、英語のスピーチの準備、海外出張の準備など、あなただけのレッスンをカスタマイズします。

 

 

4 質の良い講師が学ぶ

 

講師のレッスンポリシーを明確にしております。

経験、資格、人間性などトータルで厳しくチェック

しています。

 

5 困ったことがあったらすぐに相談

 

日本人カウンセラーが常駐していますので、

なんでもご相談ください。

悩んでいる時間を違う事に使いましょう!

 

 

 

マンツーマンに特化しているという点とホームページの雰囲気から、お仕事のできそうな方が多く通っているんだろうなと敷居が高い印象を持ちました

 

では体験レッスンの様子をご紹介いたします。 

 

体験レッスン

 

◆体験レッスン申し込み

http://www.vigors.jp/contact/

ホームページから簡単な質問事項で申し込みできました。

 

メールで日程時間の確認をいただき申し込み完了

当日までの電話での売りこみなどはなく一安心

 

 

◆アクセス

地下鉄久屋大通駅 西改札口1番出口出てすぐにスターバックスがあり、西へ1分ほど歩くと蕎麦屋「そばいち」さんが見えてききました。

 

「そばいち」さんが入っているビルにヴィゴラさんが入っているチサンマンションに到着。

 

受付

扉を開けると紳士的な男性が席を案内してくださいました。

「敷居が高そう」という私の想像通りの雰囲気の教室でした。

ホテルのコンシェルジュさんのような対応の仕方で、なんだか恐縮してしまいました。丁寧な対応を好まれる方にはオススメできます。

 

 

◆カウンセリング

個室ではなく、受付すぐにあるロビーのような場所でカウンセリングを受けました。

 

 

アンケート内容

 

「英会話を学習する目的」「今までの英会話学習」「短期留学経験等」「英語に関する資格」

 

カウンセリング担当の方について

マナーやコーチングなどの講師の先生!!という雰囲気の女性が登場。どこかで拝見したことがあるなと思っておりましたら、お名刺をいただきましたら代表の佐野川先生でした。

 

アンケートに記載した内容を元に質問を受けました。

 

 

「何のために英会話をしたいのか?」

「他での英会話の経験は?」

 

私は漠然と将来仕事で使えたらいいなと話しをしたのですが。。。

掘り下げていくようにヒアリングは続きました。

 

ヴィゴラさんのスクールコンセプトにもあるように、目的意識をはっきりとさせることに重要されているんだなと感じました。

 

◆体験レッスン

 

先生について

アメリカ人の先生が担当してくださいました。

私が返答に困り少しでも間が空いたりすると、すぐにアシストが入りまして会話を拾ってくださりました。私が言おうとすることをすぐにキャッチしてくださりとても話やすかったです。

 

レッスンの様子

挨拶と自己紹介からスタート

自己紹介では、お互い今の仕事に至るまでの経緯を学校卒業後から話しをしました。自分の仕事を説明するためにスマートな表現にはいつも手こずります。

自分のわかる表現方法を並べて、先生にベストな表現に仕上げていただきます。

 

その後、先生が会話から私のレベルを把握し、私にあったテキストを出してくれました。

 

この時のトピックは、「エスニック料理について」

テキストを進めた後、好きなエスニック料理店についてお互い情報交換しました。

 

テキストをひたすら進めてロールプレイを繰り返すという方法ではなく、自然な会話を通して、私の表現の訂正やそこから派生して他の英語表現などを教えていくやり方でした。

 

 

体験レッスン全体の時間について

30分くらいでしたが、自己紹介とテキストを使ったレッスンをしましたのでとても密度が濃い時間を過ごせました。

 

 

クラスについて

先生が会話をしてレベルを見てテキストを選ぶようです。

体験レッスン時ではだいたいのレベルで、実際は入会してからでしかないと教えていただけないようです。

 

 

ここで学ぶと何が得られるとイメージを受けたか

体験レッスン時に、私の拙い英語を拾ってくださったので、私が伝えない事をきちんとした英語表現にしてくださり、表現のバリエーションが増えそうなイメージが受けました。

 

 

英語が上達できそうな内容だったか

先生からやりなさいということや宿題チェックなどはないようで、大人な対応をしてくださるスクールですので、上達は、自分次第だと思います。生徒主体で、レッスンも進めていくそうですので、やる気のある方やモチベーションを自分で持続できる方にはオススメだと思います。

 

 

◆体験レッスンを終えて

体験レッスン後にヴィゴラさんの特徴の説明を受けました。

冒頭で紹介したホームページに掲載されているメソッドの説明でした。

 

発音矯正をメインでやっているスクールは珍しいそうで、発音矯正を目的でレッスンを受けている方も多いそうです。

 

 

カウンセラーさんのアドバイ

体験レッスンからの私への学習に関してのアドバイスはありませんでした。

入会してから、どういうアドバイスがあるかなどの説明でしたので、入会したいなと思わせる誘導がうまいなと感じました。

 

 

テキストについて

ヴィゴラ推進の市販のテキストを利用されているそうです。

 

レッスンについて

マンツーマンレッスンのみのレッスンで、チケット制と月謝制と選べるようになっています。

 

 

予習・復習について

学生は別のようですが、大人に関しては仕事などの都合強制ではなく、自己に任せているようです。

 

レッスンプランの提案について

チケット制の回数が多いの方が割安となっていたので、そちらがオススメという説明を受けました。

1レッスン6,500円から7,000円です。

名古屋で比較するとマンツーマンの料金では相場だと思います。

 

 

カウンセラーさんのセールスについて

私を直接入会に導くようなセールストークはありませんでしたが、スクールのアピールはしっかりとされていました。

 

スクールの生徒分布表を見せて、お医者様、経営者、ビジネスマンの割合が多いという話やお医者様は、学会前などに論文の添削や発表の練習、ビジネスマンの方は出張前に資料等の添削やプレゼンの練習などの対応をしているそうです。専門知識のある方に添削をお願いしているそうですので、口コミで広がっているということを説明されました。

 

マンツーマンのため、生徒さんどうしの集まりがないので年に数回パーティをしているそうです。そこで情報交換などして横のつながりを作っている方もいらっしゃるみたいです。

 

 

後日、カウンセラーさんらセールス

一切ありません。

 

 

最後に

驚いたことに!!

全くクロージングがありませんでした。

最後はエレベーターまで送ってくださり扉が閉まるまでお辞儀をしてくださりました。お医者様や経営者さんが生徒さんに多いのにはとても納得いきます。

 

名古屋の英会話スクール体当たり無料レッスン体験レポート GABA編

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

地下鉄を乗っていると、ついついGABAさんの広告のキャッチフレーズが目に入ってしまいます。「たくさん、間違えられる。だから、使える英会話が残る。「英語を教えるプロであり、会話を引き出すプロでもある。」などなど惹きつけられるキャッチーフレーズとデザインが印象的です。

 

 

 

ネットなどでの事前情報

ホームページを拝見すると、「あなたにいちばんのマンツーマンを」とキャッチフレーズが出てきました。マンツーマン専門ならではの特徴を探っていこうと思います。

www.gaba.co.jp

 

メッソドについて

(GABA公式ホームページより参照)

1.あなた専用のマンツーマンレッスン
Personalized one-to-one lessons

 一人ひとりの確実な上達にこだわるからこそ、Gabaは完全マンツーマン形式のレッスンです。マンツーマンならではのメリットを活かして、効率よく学ぶことができます。

 

2. 質の高い多彩なインストラクター
Highly-skilled instructors of various backgrounds

インストラクターは全員が「インストラクター認定プログラム」を修了したマンツーマンレッスンのプロフェッショナルです。経歴も出身国も多彩で、目的に合わせてお選びいただけます。

 

3. 効率的学習をサポートする教材・ツール
Materials and tools that support efficient learning

レッスンに使用するカリキュラムは、「実際に英語が必要な場面で、英語が使えること」に重点を置いたGabaのオリジナル。自主学習用のオンライン教材もセットなので充実した学習が可能です。

 

4. 頼れる専門カウンセラー
Reliable, professional counselors

一人だとモチベーションが続かなかったり、上達の実感がわかりにくい場合も。

Gabaでは、不安や不満なく、学習を続けていただけるよう、専門の日本人カウンセラーがあなたの学習をサポートします。

 

5. 通いやすいシステム
A flexible system

英会話の上達には、継続することが大切。通いやすさが、続けやすさとなり、それが上達に繋がっていきます。Gabaでは、一人ひとりのライフスタイルに合わせて無理なく通うことができるシステムをご用意しています。

 

 

レッスンスタイル

1レッスン 40分

時間はプランによりますが、朝7時から夜9時スタートが可能です。

早朝レッスン、夜9時スタートが可能なのは仕事で忙しいビジネスパーソンに通いやすいスタイルではないでしょうか。

 

 

体験レッスン

 

成果を出すためのビジネス向きのスクールというイメージがあり、マンツーマンに特化しているので金額も高いんだろうなという印象を受けました。

 

5つのこだわりについては、無料体験レッスンで実際はどうかを見てこようと思います。

 

 

無料体験レッスンのページには

https://secure2.gaba.co.jp/pc_fm_form.html?s=4&t=4

「Gabaの無料体験レッスンは、新しい発見に満ちた90分間。あなたの“英会話”が変わります。」とあります。興味を引くキャッチフレーズがいたるところにあります。

 

実際にどうかを体験レッスンで確認してきます。

 

 

名古屋には、現在は名古屋駅と栄2校あるそうです。

今後もう一校増える予定をしているそうです。

 

◆アクセス

 

場所は、栄三丁目ビル(ラシック)11階

 

私は、ラシックの上の方にあると勘違いしてしまいエスカレーターで8階まで上がってから11階へ行けないことに気がつきGABAさんへ電話をして、入り口が違うことを知りました。

 

以下がGABAの公式ホームページに記載されているアクセス方法です。

地下鉄東山線栄駅より:西改札口を出て、クリスタル広場の中にあるサカエチカ出口6番から大津通りにでます。左手の三越栄本店に隣接する「ラシック」の栄3丁目ビル入口(大津通りからビル正面に向かって建物の一番右にある、大垣共立銀行横の入口)からエレベーターで11階へ。

 

 

◆受付

 

木目調の家具にナチュラルな雰囲気の親しみやすいインテリアでした。

受付には大人しそうなスッタフが3人いらっしゃいました。体験レッスンの予約の旨を伝えると、個室に通されました。

ネットなどの情報から、ビジネスパーソン向けの重厚イメージありましたので、スクールへ行くまで緊張していましたが、あたたかいインテリアと受付の方が優しそうなスッタフさん達でしたのでホッとしました。

 

 

 

◆カウンセリング

 

個室では、アンケート用紙が用意されていて記入にはあまり時間はかからず、コーヒーをゆったりといただきながら記入しました。

 

アンケート内容

ほぼ他校と同じで、「過去の英会話スクールの経験」「普段英語を使う機会があるかどうか」「有資格について(英検・TOEICの点数)」「英会話を習う目的」「予算」についての内容でした

 

カウンセリング担当の方について

丁寧でとても大人しい女性でした。私の担当の方も、受付の方にいらっしゃる方もとても真面目そうな雰囲気の女性ばかりで、服装も黒スーツに白いシャツに統一されて営業色は全く感じさせない方達でした。

 

アンケートにそってカウンセラーの方からヒアリングをしていただき、英会話をする上での目的などを明確にして、GABAさんのスクール内容の説明を受けました。(ネット上で紹介されている内容です)

 

 

◆体験レッスン

 

先生について

東洋系のアメリカ人の女性の先生でした。

とても明るく元気のある方で、会話をリードしてくださりとても話やすかったです。

 

レッスンの様子

自己紹介とオンライン上でのテキスト内容の一部の二つレッスンでは会話しました。

なんと、話すことに集中できるように、レッスン中のメモは先生がしてくださりました。レッスンの様子のまとめもオンラインで共有できるようになっており、復習が常に出来るシステムになっているそうです。

 

 

 

顧客管理の徹底

レッスン中にオンライン上で私のレッスンの記録も同時にされていて、顧客管理の徹底さに驚きました。どの先生に教わっても私のことをオンライン上で把握できるシステムになっているのですね

 

体験レッスン全体の時間について

20分くらいの短い時間でしたが、とても満足感を得られたレッスンでした。

 

 

クラスについて

短い体験レッスンの間で、マンツーマンの良さが凝縮されていると実感できる内容と感じました。

 

オーダーメイドで毎回のレッスンを受けられるそうです。

テキスト通りに進めることもOKですし、出張やプレゼンが必要な際には、それに合わせてレッスンを組み立ててくださったりするそうです。電話対応の練習をされる方もいるようです。

 

 

ここで学ぶと何が得られるとイメージを受けたか

マンツーマンなので、自分の癖の矯正や正しい英語を話せるようになりそうと感じました。

 

英語が上達できそうな内容だったか

目的が明確な方には、自分にあったカルキュラムを組んでいただけるので無駄なく上達ができるというイメージを受けました。記憶力が抜群の方へ別として、復習を徹底することで定着する必要性はあると思います。

 

◆体験レッスンを終えて

 

カウンセラーさんのアドバイ

カウンセラーさんと先生二人が同席して私へのアドバイスをくださいました。

現在・過去などの時制をきちんと使えていないことや言葉がすぐに出てこない点などの指摘をいただきました。

 

GABAのレッスンレベルについて

ビジネスと日常会話と大きく分かれていて、レベルは全部で11レベルに分かれています。

1レベル上がるのに、大体30レッスンくらい受けると次にレベルアップができるようです。

 

テキストについて

レベルごとにオリジナルテキストで一冊に凝縮されており、30レッスン程度で一つのテキストを終えていくペースだそうです。マンツーマンで、オーダーメイドで毎回のレッスンを受けられるため、テキスト通りに進めるながら、時には、出張やプレゼンが必要な際に、それに合わせてレッスンを組み立ててくださったりするそうです。電話対応の練習をされる方もいるようです。

 

レッスンについて

毎回、希望の時間と先生を選ぶことができるシステムです。

(料金によって、受けられる時間帯や予約方法が変わってきます)

 

自分が希望する時間帯を選ぶとその時間に在籍している先生が出てきて、先生のプロフィールやコメントを見ながら選べられるそうです。

曜日によっても在籍している先生が違うそうで、曜日をあえて変えてみたりする方もいるとのことでした。

 

金保

先生の選択性なので、必然的に先生の評価につながるため、先生達自身常に質の向上をされているので、GABAさんの先生レベルはきっと高いんだろうな思いました。さらには、レッスンが納得いかない場合は返金保もあるそうです。

自信があるからこそできる返金保証が可能なんだろうなと思いました。

 

 

予習・復習について

PCやスマフォで利用できるテキストの内容と連動している「myRead」を使って予習・復習を推進しているそうです。あくまで自主学習のため、モチベーションを自分で保てる方は伸びると思います。

 

 

 

レッスンプランの提案について

 

今よりも4レベルアップを目指したいため、まずは、半年間で2レベル上げるためのプランをいただきました。受講回数 45 回(有効期間 6ヵ月)¥345,060 (税込) ★レッスン単価¥7,668(税抜)です。(入会金等は別です。)

 

 

カウンセラーさんのセールスについて

決して営業を得意としているという女性ではなく、事務職のタイプの方で、セールストークのようなものはありませんでした。

メソッドや上達するためのシステムは整っていますので、金額にネックにならない限りは申し込みに至りますので、セールストークは必要のないスクールだと感じました。

 

後日、カウンセラーさんらセールス

 

セールスではありませんが、体験レッスンをしてくださった先生からお礼のお葉書をいただきました。その時の会話の様子なども書かれていて、マンツーマンに徹底している姿勢を改めて感じました。

 

◆最後に

レッスン料は、お手軽な金額はありませんが、メソッドが確立しているのと顧客管理などのシステムが整っているので語学習得への目的意識が高いビジネスパーソンにオススメの語学スクールではないでしょうか。 

 

名古屋の英会話スクール体当たり無料レッスン体験レポート ECC編

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

浅田真央選手がイメージタレントのCMが印象的なECC外語学校

以前は、北野武氏がイメージタレントで、今回は違うタイプの方を起用されていますが、世界を股にかけてご活躍をされているという点は同じですね。

 

前置きはこれくらいとして、無料体験レッスンの様子をお伝えいたします。

 

 

ネットなどでの事前情報

 

最大手の語学スクールの一つECC.

50年の実績から生まれた日本人に向けたオリジナルメソッドをもとにレッスンを展開。

ECCジュニアや留学向け専門学校等まで広げ、語学の総合的なスクールになります。

ネット上の口コミでは、

 

 

メッソドについて

ECC公式ホームページより参照)

 

話すための5つの力とは

「聞く・話す・覚える・読む・組み立てる」

 

この5つの力をバランスよくレベルアップしていくことが、ECCさんの英会話を習得するための大切なこととのこと。

 

 

レッスンスタイル

グループのワンレッスンは、80分

その80分の中で50年の実績で作られたメソッドが凝縮されているとのことです。

 

 

1 Warm up & 復習 

過去に習った表現を使いながら、日頃の話しをして日本語脳から英語脳へ切り替え

 

 

2 Targetの解説

その日ターゲット(レッスンで習得する表現や構文、文法など)について、その表現が使われるシーンを確認したり、実際に使ったりして理解をする(全て英語で解説)

 

 

3 Dialog

確認したターゲットを対話形式で実際に使う

4 Practice

ターゲットの定着を上げるだけでなく、会話のバリエーションを広げるためにグループのクラスメイトとペアで会話を進める

 

5 Application①

ターゲットの表現を自分の内容に置き換えてペアで話しながら、ターゲットを確実に定着させれるように練習

 

6 Application②

仕上げ

その日のターゲットや以前習った表現も使いながらクラスメイトのいろんな人と会話をする。他の人の表現を聞くことで会話のバリエーションが増え、これがクラス制ならではのメリットだそうです。

 

 

以上が1レッスンの流れだそうです。

 

 

体験レッスン

 

 

体験レッスンのページは

https://www.ecc.jp/contactus/ml/#b

 

体験の際の様子が見やすく書かれているので、安心感を感じました。

 

「英語力診断シート」プレゼント!に惹かれてすぐに申し込み

 

名古屋には、16校ある様です。

私は、栄ガスビルにある学校での体験レッスンを選びました。

 

 

メールで申し込みの次の日

知らない番号の女性から私の携帯電話に突然の電話。。。

 

ECCさんでした。(トーンは柔らく親しみやすい声の女性)

 

日時の確認の電話かと思っていたら、「〇〇さんにあったコースを当日ご紹介したいので、事前に確認しておきたいのです。」

ここからセールスが始まっている様で、噂では聞いていましたが、なんだか体験レッスンは楽しみではなく不安に変わ李ました。

 

 

◆アクセス

「栄」駅下車してから西改札口よりサカエチカ6番出口から大津通りの三越方面へ、5分ほど歩いて栄ガスビルに到着。

 

栄ガスビルの12FにECC栄ガスビル校へ向かいました。

 

◆受付

教室の扉を開けると

 

「〇〇様ですか?」

私の名前を把握されているんですね。びっくりしました。

 

 

◆カウンセリング

受付の横のカウンターに通されてアンケートを記入しました。

 

 

アンケート内容

「過去の英会話スクールの経験」「普段英語を使う機会があるかどうか」「有資格について(英検・TOEICの点数)」「英会話を習う目的」についての内容でした

 

 

カウンセリング担当の方について

 

爽やかな男性で、私の言葉を一つも逃さないという意気込みでしっかり聞いていました。

ヒアリングというより、入会すること前提で話を進められて驚きました。

 

アンケートにそって、担当者さん(アドバイアザー)からヒアリングがはじました。

英会話を習得したい目的、今までの語学学校への経験や留学経験などの話をしました。

 

 

セールス

 

「どれくらいのレベルになっていたいですか?」

 

「入会するとするとして、いつくらいまでにこのレベルになっていたいですか?」

営業が始まったと思ったので、今日は入会しないということを自分なりに伝えれるように必死に話しをしました。

 

 

私は、明確には答えたくなかったのですが、しつこいので最後には幾つか答えておきました。

「では、英会話学校を比較して、選ぶためのポイントはどこですか?」

 

 

「マンツーマンなのか、グループレッスンどちらを推進されているか?」「結果が出そうとイメージができるかどうか?」と私は答えました。

 

「そうなんですね。ECCではグループレッスンを推進していて、その理由は、グループの場合は、ライバル心も生まれますし、同じ内容の話題でも、いろんな方向性から話しから飛び交い、いろんな考え方や表現方法が自分以外の人の聞くことお互いに勉強になるからです」

 

 

ECCレッスンレベルについて

英会話始めての方から英語を使って、第一線で仕事ができるレベルまで9段階に分かれています。

 

体験レッスン時のレベルチェックは、レベル別の表(ECCオリジナルの9段階の表)にあります日本語で書かれている日常会話を順番に英語で答えていってチェックを受けました。

 

体験レッスンの時に「英語力診断シート」をいただけるとあったのですが、それについては一切なくて残念です。

 

 

レッスンについて

分厚いファイルを取り出し、「伸ばすためのポイント」のお話が始まりました。

内容は、グループのワンレッスンの80分

 

1 Warm up & 復習 、2 Targetの解説、3 Dialog、4 Practice、5 Application①、6 Application②の順にレッスンは進み「聞く・話す・覚える・読む・組み立てる」この5つの力をバランスよく習得しながらレベルアップを目指していくそうです。

 

テキストについて

オリジナルテキスト

一回のレッスン完結できるテキストとなっています。

 

 

予習・復習について

レッスン中に習得できるようなメソッドで予習・復習をしなくてもいい内容になっていいます。

 

◆体験レッスン

一通りメッソドからレッスン内容についての説明が終わってからようやく、体験レッスンの時間になりました。正直ここまでで疲れてきてしまいました。

 

 

先生について

日本人の英会話の先生がしてくださいました。

女性の先生で、巻き舌を強調するような発音の方でした。

 

レッスンの様子

実際のレッスンの短縮版でした。

 

サンプルの対話文カードを繰り返し先生の後とリピート

サンプルの対話文を元に自分なりの答えに応用して先生と会話しました。

 

想像以上に何度も何度も繰り返しました。

 

体験レッスン全体の時間について

 

20分くらいでした。

 

 

ここで学ぶと何が得られると感じたか

 

同じフレーズを何度も繰り返し言うので、身体で覚えるので自然と習ったフレーズは身に付けれそうだなという印象を受けました。

 

 

英語が上達できそうな内容だったか

 

常に使う習慣があれば上達できると思います。レッスン中には覚えていたことも、私の場合は、復習をしっかりとしなり、使う機会がないと忘れていきそうに思います。

 

 

◆体験レッスンを終えて

 

カウンセラーさんのアドバイ

 

とくにありませんでした。レッスンの感想を聞かれたので、先生のアメリカ英語が気になったことの話をしましたら、世界ではアメリカ英語が主流なのでとアドバイザーはお話されていました。

 

 

 

レッスンプランの提案について

 

フリータイムレッスンとビジネス英会話コースを週一回ずつ3,130円(税込)/40分とビジネス英会話コース250,400円(税込)週1回80分/全40回

 

カウンセラーさんのセールスについて

 

とてもしつこかったです。他校を比較してから決めるため、今日は申し込みしないという話を何度もしましたが、その度に他校とECCの比較をして誘導するような話題に切り替えられてしまいました。

今日申し込みをしないと理解していただけたら、今度は、体験レッスンだけではわからないからキャンペーンの5回レッスン20,000円をぜひ体験してECCの良さを知ってから他校と比べてほしいと勧められました。

 

きっとノルマがすごいんだろうなととても感じました。

 

 

後日、カウンセラーさんらセールス

 

体験レッスン時には、後日連絡しますとお話ありましたが、全くありませんでした。

その場で申し込みがない場合は契約もないということでしょうか?

 

 

 

 

◆最後に

 

メソッドは、老舗の語学スクールとあって明確で上達できそうと感じられました。

グループレッスンでは最大8名までということで、自分の癖の修正や正しい英会話を話せるようになるというよりも、知識を増やしたいという方にオススメではないでしょうか。

 

名古屋の英会話スクール体当たり無料レッスン体験レポート イーオン編

名古屋の英会話スクール無料レッスン体験記事

イーオンの体験レッスンへ

 

イーオンは、最近では、イメージキャラクターの女優の石原さとみさんのポスターやテレビCMが印象ではないでしょうか?

今回は、イーオンの無料体験レッスンへ。イーオン(AEON)名古屋駅校にて体験レッスンに参加してきました。

 

 

ネットなどでの事前情報

 

1973年創立の日本の語学学校では、老舗英会話教室。全国に300校以上の教室を展開し、規模で言えば間違いなく最大手の英会話教室の一つですね。

ネットでは、「テキストがわかりやすい」「日本人講師が良い」という良い評判もあれば、「授業料が高い」「セールスが強引」などという声もあります。

 

イーオン(www.aeonet.co.jp/

 

 

 

メッソドについて

(イーオン公式ホームページより参照)

 

  • ・日本人のための教授法「L&Aメソッド」で、「話せる英語」「使える英語」が身につく。

 

イーオンオリジナルの教授法「L&Aメソッド」は、長い間、学習してきたのに話せないという日本人の弱点を徹底的に分析して開発。

学校の勉強や受験勉強などで身につけた、もともと持っている知識を有効活用するから、

短期間でグングンと上達していくのを実感できようになっているそうです。

文法などのルールの学習とロールプレイイングなどの実践的な練習を関連させて行うから、

日本語から英語に翻訳してしまう悪い癖が矯正され、自然で正確な英文を話せるようになるメソッドのようです。

 

 

  • ・ルールを理解し、表現力を身につけて、会話がスムーズに。

 

L=Learningとは「知ること」、A=Acquisitionとは「使うこと」。

Learningで言葉づかいのルールを身につけ、Acquisitionで英語を話す自信を獲得します。

この両方を組み合わせることで、本当の英会話力をより効率的に身につけられるのです。

 

 

  • 効率よく英語力をのばすオリジナル教材

日本人の弱点を徹底的に分析して開発したオリジナル教材を使うから、効率よく学べるようになっているそうです。

 

レッスンで使用する教材は、日本人のための英語教育で評価の高い「イーオン語学教育研究所」が、日本人の弱点を徹底的に分析して開発。

中学・高校で学んだ文法などの知識を会話に活かすことができるように工夫されるなど、日本人の視点で開発されているから「わかりやすい」「上達しやすい」と評判。TOEIC®テスト対策用などスペシャルテキストも用意されています。

 

2014年からデジタルレッスンも導入。モニターに映し出される豊富なコンテンツを見ながら、テンポよくレッスンが進みます。教師との会話量が多くなり、さらにコミュニケーション力がアップできるように工夫されているようです。

 

 

 

レッスンスタイル

 

イーオンでは3つのレッスンスタイルがあるそうです。英語学習の目的や上達させたいポイントに合わせて選べるようになっているとのことです。

 

 

1「ラウンドアップレッスン」

 

1クラス・1~5名

1レッスン(50分):レッスンスタートの10分前まで振替可能

  • 初心者から上級者まで細かいレベル分け
  • 少人数制できめ細やかな指導
  • 「正確で洗練された英語力」が短期間で身につく
  • 日本人の弱点を補強し、「話す」「聞く」「読む」「書く」の総合力を高め、短期間で着実にレベルアップが目指せる

 

 

2「グループレッスン」

1クラス・8名前後

1レッスン(50分):前日21時までレッスンの振替可能

  • 初心者から上級者までレベルに合ったクラス分け
  • 実際の場面を想定した実践型のレッスンで「生きた英語」が学べる
  • 異文化のマナーや習慣も学べ、まるで海外にいるような楽しいレッスン

 

3「プライベートレッスン

1クラス・1名(※セミプライベートは1クラス2~3名)

1レッスン(40分、50分、60分):前日21時までレッスンの振替可能

  • あらゆる目的とレベルに柔軟に対応できる
  • マンツーマンの丁寧な指導が魅力のレッスン
  • 短期間で集中的に学べるのでスムーズに上達

 

 

★上達を加速にするには、以上の3つのうち2つをジョイントしてレッスンを受けることを推奨されています。

 

 

体験レッスン

 

老舗であり最大手のイーオンさん日本人の弱点を強化できるような語学学習のメソッドが確立されているようですね。では、実際はどうだったかを実際の体験レッスンの様子を添えてお伝えいたします。

 

名古屋には、12校あるようです。

私は、名古屋駅校を選びました。

 

 

◆アクセス
 
場所は、KDX名古屋駅前ビル3F
 
名古屋駅から地下道の「ユニモール」へ進み、ユニモール出口2番に来ると
「イーオン名駅校」の看板を発見しました。
出口から地上へ出るとすぐに「KDX名古屋駅前ビル」を見つけることができました。
エレベーターで3Fへ。

 

 

◆受付

 

土曜日の時間に体験レッスンを入れたこともあって、受付近くにはたくさんの人がいました。

入るとすぐに、「〇〇様」ですか?と受付の方から声をかけらえました。

少々驚きましたが、「さすがだな!」と思いました。そして、ネット上にもありました「セールスがすごい」という言葉が浮かび、ここからセールスが始まっているのだなと私自身も心の準備ができました。

 

 

◆カウンセリング

 

受付の方に個室に通されて入ると、テーブルには手書きのWELCOMEメッセージアンケートが置いてありました。

メッセージには、「〇〇様 体験レッスンにお越しくださりありがとうございます」とありました。

この一手間ができることはすごいなと正直思いました。

 

 

アンケート内容

「過去の英会話スクールの経験」「普段英語を使う機会があるかどうか」「有資格について(英検・TOEICの点数)」「英会話を習う目的」「予算」についての内容でした

 

アンケートがちょうど書き終わるくらいに、カウンセリングの担当の方が個室にいらっしゃいました。

 

ここから、私へのヒアリングがアンケート用紙に書かれている内容をもとにスタートしました。

 

カウンセリング担当の方について

アンケート用紙に沿って、「過去の英会話スクールの経験」「普段英語を使う機会があるかどうか」「有資格について(英検・TOEICの点数)」「英会話を習う目的」「予算」について、会話をするように気軽にお話ししてくださいました。

 

とても明るい担当さんで、私のことをとても聞き出すことがうまく、私の話に基本同調し、共通点を探しながら会話進めていたので、とても営業には長けている人というイメージを受けました。

 

この時点では、体験レッスン後のクロージングの際に使える材料を会話の中から引き出そうとしていたのだと思います。

 

ネット上にありました、「セールスがすごい」という口コミ通りですね。

 

◆体験レッスン

 

先生について

日本人のクミコ先生が担当でした。

イギリス留学をされていて、ケンブリッチ英語検定1級を習得している先生とのことです。

とてもパワフルで、元気が良くて、会話をうまくリードしてくださり、先生のペースに引き込まれて行きました。

 

レッスンの様子

基本的な自己紹介からスタートし、仕事内容、仕事スタイル、夏休みの予定についての会話をしました。

私が、自分の仕事についての説明がうまく表現できなかったために、私が単語を並べていると、先生が拙い私の単語から言いたいことを理解してくださり、きちんとした文章にしてくださいました。

また、その文章を先生が丁寧に書いてくださり終わってからそのメモをいただきました。

短い時間でしたが、先生との会話が楽しかったのと、表現方法をきちんと教えてくださり、とても満足感のあるレッスンでした。

 

体験レッスン全体の時間について

 

20分くらいのあっという間のレッスンでした。

 

 

クラスについて

 

私が体験したレッスンはマンツーマンでした。

レッスンでは、テキストに沿って進めるそうですので、フリートークを体験させていただいたことになります。実際のクラスの様子は習ってみないとわからないなと思います。

 

 

ここで学ぶと何が得られるとイメージを受けたか

 

楽しく英会話を習えそうというイメージは受けました。

 

 

 

英語が上達できそうな内容だったか

 

正直、体験レッスンでは、先生のキャラクターは素敵だと思いましたが、上達できそうとイメージを描けませんでした。

 

 

◆体験レッスンを終えて

 

イーオンのメッソドについての説明から、私のレッスンプランの提案、最終のクロージングまで、帰るまでとても時間が長く感じました。

 

イーオンについてのお話の際に創業者は、歌手のアンジェラ・アキさんのお父様だということを教えていただきました。また、イメージキャラクターが女優の石原さとみさんになってから、OLさんがとても増えたそうです。もしかすると、雑談もしていたので、長かったのかもしれません。

 

 

 

カウンセラーさんのアドバイ

 

体験レッスンでの話は、私のレベルについてのみで、とくにアドバイスなどはありませんでしたが、先生がイギリスへ留学していて、今も時々イギリスへ行っているという先生のアピールはありました。

 

 

イーオンのレッスンレベルについて

 

レベルは、全部で11レベル。

 

1はゆっくりと挨拶から単語で対応できる初心者向け、11はビジネスでの交渉やディベートができる上級者レベルになっています。

 

 

テキストについて

 

イーオン語学教育研究所で開発されたオリジナルテキスト

「ラウンドアッップレッスン」用、「グループレッスン」用、「TOEIC」用の三種類あります。

日本人が短期間で英会話をマスターできるように作られているテキストになっているそうです。

 

レッスンについて

 

大きく、「グループレッスン」「プライベートレッスン」「ラウンドアップレッスン」にわかれています。

 

マンツーマンレッスン以外のラウンドアップレッスンは、テキストに合わせてレッスンが開校されているので、それに合わせて自分がレッスンへ行くスタイルになっています。

マンツーマンの場合は、テキストに合わせて自分のペースで通えるようになってます。)ただしマンツーマンの場合はかなり割高です。)

 

 

予習・復習について

 

創業時よりレッスンだけで完結ではなく、予習・復習は必須としているそうです。

予習・復習よりもレッスンの中で覚えるスタイルのECCさんとの大きな違いということをカウンセラーさんは強調しておりまし。

 

イーオン・ネット・キャンパスをスマフォやPCを利用してテキストに合わせた部分を予習・復習するよることを必須としているそうです。

 

 

担任制

イーオンさんの特徴に、担任教師がいるそうです。

レッスンプログラムの提案から、自宅でのトレーニング方法などの提案、学習アドバイ

 

 

レッスンプランの提案について

 

私は、11段階あるレベルのレベル4でした。

目指すはレベル8くらいなので、4つのレベルクリアすることが必要になります。

 

1レベルアップに4か月くらい必要だそうですので、1年半くらいかけてレベルアップさせていく計算になります。

私がいただいたお見積書は、ラウンドアップレッスン(60回週二回)381,348円。

入学金やシステム管理費(イーオン・ネット・キャンパス利用料)教材費等を合わせると441,700円でした。

 

同じ内容で、プライベートレッスンの場合は466,560円、手数料等入れると526,048円になります。

 

 

 

カウンセラーさんのセールスについて

 

私が目指している方向性、今まのでの英会話の勉強法から、頭に知識はあっても引き出せていない可能性があるということで、予習・復習を徹底することで、英会話のできるように定着していく必要があるというお話をいただきました。

 

他校と比べている最中だから今は決めれませんと話しましたが、「ラウンドアップレッスン」の私のレベルはすぐに満員になってしまうことや今の時期から始めるが良いなどなど、イーオンさんのレッスンカルキュラム都合で提案いただきました。

「私は、じっくりと自分に合う英会話教室を探して自分のタイミングでスタートします」と何度か話をしてようやく納得してくださいました。

 

 

 

・後日、カウンセラーさんからセールス

 

とくにありませんでした。私の印象ですが、体験レッスン当日にセールスが強引なスクールほど後日のセールスがありません。

きっとその日に決めるという方針なのかなと思いました。

 

 

◆最後に

日本では、老舗の英会話スクールということで、管理システムは完璧だと思いました。

カンセラーさんからのセールスの仕方、体験レッスンでの講師の先生の教え方などオリジナリティというよりも型にはめて行っているという印象を受けたからです。

予習・復習を必須として、学習アドバイスをしていただける体制は、アドバイザーがいることでモチベーションを維持するにはいいのではと思いました。これは、アドバイザーさんが、常に新しいクラスへの勧誘やテキストなどの購入を勧められる体制に企業側の戦略の一つだと私は個人的に思いました。